« On the beach again | トップページ | 晩夏 »

2012.08.26

鶏卵紙プリント

Albumen25082012

7月のプラチナプリントに続いて都写美で開催された鶏卵紙プリントのワークショップに参加した。

鶏卵紙とは19世紀に主流だった写真印画技法で、名の通り塩を加えた鶏卵の白身を塗布した紙を使用する。今回のワークショップでは自分で鶏卵を塗布したものと市販の鶏卵紙とを使用した。そう、海外では今でも市販の鶏卵紙が売っているというのが驚き。実はこれまでにも鶏卵紙プリントは経験があるのだが、今回のWSでのプリントは今までで最高の仕上がり具合。同じように処理したつもりが、自製・既製による感光紙の違いが金調色の掛かり具合に影響したのか色調はかなり違う。それはそれでおもしろい。

|

« On the beach again | トップページ | 晩夏 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/55510355

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏卵紙プリント:

« On the beach again | トップページ | 晩夏 »