« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012.07.30

暑くても猫は元気

L10010231

僕はと言えば、先日の鹿児島で羽目を外しすぎたためか久し振りの痛風発作で2日間身動き取れず。

L10010271

ルーニィ・247フォトグラフィーでの公募展「Cats and Dogs」は明日(7/31)から。

Leica M9-P / Summicron 35mm f2.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.23

写真展「Cats and Dogs」

P10107001

いつもお世話になっている四谷のルーニィ・247フォトグラフィーにてゲスト写真家にハービー・山口氏を迎えて開催される公募展「Cats and Dogs」に先日の都写美でのプラチナプリント・ワークショップで制作した作品1点を出展します。

日時:2012年7月31日(火)〜8月5日(日)12時~19時(最終日16時まで)
場所:ルーニィ・247フォトグラフィー
東京都新宿区四谷4-11みすずビル1階 最寄り駅は四谷三丁目駅

----------

1Q84は6冊目に突入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.20

通りの向こう

R9318925s
Ricoh GR digital II

思わず近く、通りの向こうに見える桜島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.19

吹上浜

R9318858s

松林を抜けると波の音が聞こえてくる。
風が強いせいか潮の匂いはしない。
土手を上ると視界が開けて海。

R9318856s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.18

桜島

R9318936s

海の日の連休を利用して鹿児島へ。久しぶりの桜島との対面だったが、滞在中、噴煙は見れず。残念と言ったら、地元の人にやっと落ちついてほっとしているのだからと怒られた。

R9318937s

与次郎の堤防に出ると霧島連山から大隅半島、薩摩半島まで見渡せた。この季節にそんな日は案外少ない。
霧島方面と垂水方面に積乱雲が発達して局地的な激しい雨が降っているのが見えた。鹿児島では街中からほんの少し足を運ぶだけで、自然の雄大さを感じることができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.09

夜を歩く

019f6e2s

Nikon F6 / AiAF NIkkor 50mm f1.4 / Kodak Tri-X

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.08

プラチナプリント ワークショップ

R9318814

昨日は東京都写真美術館でPGIの西丸雅之氏を講師に迎えて開催されたプラチナプリント・ワークショップに受講者として参加しました。プラチナプリントは写真の古典技法のひとつで、感光させた鉄塩をプラチナ・パラジウムで置き換える方法です。特徴は現在モノクロ写真で使われている銀塩印画紙を越える階調の豊かさと黒の深み、そして保存性の良さです。計算上は500年以上、画像が保つのだそうです。確かに美術館等で見たことのある100年程前のプラチナプリントは全く古びていませんでした。いわば、古典技法の王様とも言える技法だと思います。貴重な経験になりました。

R9318812s

今回のワークショップには敬愛する写真家の鬼海弘雄氏が受講者としていらしたので、ミーハーにも2ショット写真をお願いしました。右が私です、念の為。
この写真の拙ブログへの掲載は鬼海氏の許可を得ております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.04

リール

019f6d2s
Nikon F6 / AF Nikkor 50mm f1.4D / Kodak Tri-X

最近はブログの更新だけでなく、フィルム現像も滞りがちなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.03

L10009421
Leica M9-P / Carl Zeiss Jena Sonnar 50mm f1.5

日々に追われるうちに気が付くと季節は進み、はや夏の気配。

土曜は米国在住時代の友人達と会食。日曜は高校の同窓会と久し振りに懐かしい顔ぶれに会って話すことができた。ネットで連絡がつくと言っても、やはり実際に会う方がいい。

僕はと言えば、相変わらずの睡眠障害で睡眠時間も眠る時間も滅茶苦茶。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »