« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.28

じー (^・д|壁

R0014697s
壁に隠れて辺りを窺う白猫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.27

週末日記

010swc4aas
Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Kodak Tri-X

土曜日。汐留で高校の同窓会の東京支部総会。全部で500人程参加、同期は13人。随分懐かしい人も。13〜18時まで途中場所を変えて延々と飲み続けた。帰宅後、寝落ちしてしまい夕食を食べ損なった。
日曜日。恵比寿で朝から「親子とはじめての方のためのモノクロ写真体験教室」のお手伝い。その後、ギャラリー世田谷233での「とあるHOLGAの超写真展」最終日にお邪魔。ホルガで「萌え」をテーマに撮っているhayayanの写真は一見、僕の写真の対極にありそうで、その実、案外近いものなのかもとも思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.25

路地

010swc31as

思った以上に月日が流れるのが早い。その速度にたじろぐばかりだ。いつまでも暖かくならない春に震え上がったと思ったら、こんなに早く夏が来た。夏至を過ぎ、これから半年掛けて夜の長さが少しずつ長くなっていくのだな。

010swc4bs

Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Kodak Tri-X


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.20

世界報道写真展2011@東京都写真美術館

R0014666s

降りそうで降らない梅雨空。目黒駅から歩いて恵比寿方面へ。
東京都写真美術館で開催中の世界報道写真展2011に足を運んだ。例年になく救いのない写真が多かったように感じた。しかし、それが世界の現実。

R0014667s

Ricoh GR digital II


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.19

ウヰルキンソン・ジンジャエール(500ml PET)私論

P1010516s

ウイルキンソンのジンジャエールが満を持して500mlペットボトル入りで発売のニュースをしばらく前にサイトで見て以来、炭酸好き&ウヰルキンソン好きの僕としては楽しみにしていた。ようやく昨日、近所のスーパーで見掛けたので早速購入、飲んでみた。アタックは瓶のものに似ていて好印象。しかし、フィニッシュが人工甘味料特有のキレの悪さ。これはダメだ。

カロリーやコストなど、瓶入りのものをそのままPET入りで販売できない事情はあるのだろうが、人工甘味料使用で失ったものはかなり大きい。少なくとも瓶入りウヰルキンソン・ジンジャエールのあの独特の味に親しんだものには受け入れがたい味だと思う。現状では瓶入りのオリジナリティで築いたブランド力を使っただけの羊頭狗肉、看板倒れと言わざるを得ない。もしかして、瓶入りの独特の味が一般には受け入れられないとの判断があるのなら、それは間違っている。孤高のブランドは大衆に媚びる必要はない。マスに媚びることでその存在意義であるオリジナリティが失われることの損失の方が大きい。
結局、あの味を味わうには、瓶入りを買わなくてはならないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.16

はじめての場所

R0014647s

初めての場所での仕事の帰り
タイミング悪く当分バスがないので
最寄り駅まで30分程の道程を歩く

R0014648s

朝の雨が上がった梅雨の晴れ間
緩く上る坂道をゆっくりと歩く
さほど蒸し暑さは感じない

R0014651s

懐かしい匂いに顔を上げると
マグノリアの花が咲いていた

Ricoh GR digital II

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.13

ことしのあじさい

P1010500s

朝からポツリポツリと降っていた雨は
午後には上がった

P1010499s

アジサイは育て方によっては冬に花を咲かせることができるらしいが
やはり梅雨空のどこか湿ってボンヤリとした光が似合う

P1010505s

いつまでも外が明るいと思ったら
もうすぐ夏至なんだな

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.09

リコー・オートハーフ

Autohalf

先週末、たまたま通り掛かりに覗いた蚤の市で初代のRicoh AUTOHALFと遭遇。
売り手のオジサンに値段を訊いたら1000円とのこと。ケースとレンズキャップが付いていて外観はまぁまぁキレイだけど、どうせ壊れているだろうと思い、戻そうとすると500円でいいと言う。それならば、ここでこのまま朽ち果てさせるのも可哀想だなと思い、連れて帰ることに。

帰宅後、チェックしてみると、裏蓋のモルトは完全に干涸らびていた。スプロケットを回してシャッターをチャージするとゼンマイとシャッターは一応作動する。しかし、絞りはマニュアル設定を含め全く動かない。保護したからには、使えるようにしてあげたいのだが、さて、どうしたものか。オリンパス・ペンEESは分解修理したことあるけど、オートハーフは構造が少々複雑だからなぁ。どこかプロに修理を依頼しようか考え中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.08

瑠璃光寺

R0014633s

週末、所用で山口市へ。天気予報が外れて、雨は降らなかったもののもの凄く蒸し暑かった。空き時間に瑠璃光寺に寄ってみた。山口市には何度も行ったことがあるのだが、どういう訳か、この五重塔で有名な寺へは行ったことがなかった。という訳で、絵に描いたような観光写真。

R0014635s

Ricoh GR digital II

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.06

ハナミズキ

R0014644s

R0014643s

R0014646s

Ricoh GR digital II

ハナミズキは北米原産で日本にはワシントンDCのソメイヨシノのお礼にアメリカから贈られたものが最初らしい。僕が2年半を過ごしたヴァージニア州の州花でもある。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.06.04

こんにちは子猫ちゃん

R0014592s

12月に連れ合い実家の猫が老衰で死んで以来、庭に野良猫が出入りするようになってしまった。そんな中、庭に来る母猫が育児放棄してしまった子猫2匹。ウイルス感染していたらしく一時は命が危ぶまれたが、義母の献身的な世話のお陰で元気になってやんちゃ盛り。前の猫が死んでから義母はもう猫は飼わないと宣言していたのだが、一番楽しそうに世話をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.02

iPad2 と Pepsi DRY

P1010493s

噂されていた高解像度ディスプレイ搭載はなかったので、初代に引き続き今回も見送るつもりだったのだが、アップルストア銀座で触ったら、写真の表示が思っていた以上にきれいだったので、ついふらふらと。

炭酸好き・コーラ好きに気になる新製品Pepsi DRYは、僕にとっては久々のヒット。甘さ控え目具合が絶妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »