« chroma +100% | トップページ | The night is still young »

2010.11.09

門司港散策

R0013230

先週末は門司港レトロ地区を散策した。メインは海峡ドラマシップ 関門海峡ミュージアム。できたばかりの頃にお土産コーナーなどの無料スペースは利用したことがあるのだけど、有料スペースに入ったのは初めて。福岡県と北九州市の共同施設なんだそうだが、展示等はとても立派で、すごくお金が掛かっているなぁと感じた。今年9月に開業7年半にして入場者400万人を達成とのことだが、ということは平均すると1日当たりの入場者は1,500人ほど。「仕分け」という言葉が流行語となる昨今の状況を鑑みると... まぁ僕としては入場料500円でのんびり&たっぷり楽しめるので、お勧めの施設ではあります。ただ、リピーターになるかというと、無料のお土産コーナーはともかく、有料スペースへはもう観に行くことはないだろうなぁ。

R0013232_2

子供の頃、熊本と福岡の県境にあった実家近くの神社の大祭の縁日では、バナナの叩き売りをいつもやっていた。その口上は今でも耳に残っている。その頃のバナナは今よりもはるかに高級品で、叩き売りにも意味があったけど、今やバナナは庶民的な果物になってしまって、元々安いのだから叩き売る意味もなくなった。生まれ育った街は炭坑の閉山後、人口が減ってしまって、神社の大祭の縁日もすっかり寂れてしまったらしい。

R0013238

Ricoh GR digital II

|

« chroma +100% | トップページ | The night is still young »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/49981626

この記事へのトラックバック一覧です: 門司港散策:

« chroma +100% | トップページ | The night is still young »