« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010.09.30

9月最終日

034zi31
Zeiss Ikon/Carl Zeiss C Biogon 21mm f4.5/Kodak Tri-X

つい10日前まで「暑い、暑い!」って言ってたのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.27

日曜は晴れのち雨

037zi31
Zeiss Ikon/C Biogon 21mm f4.5/ILFORD Delta 100/下関海峡ゆめタワー

日曜日。午前、恵比寿の東京都写真美術館へ。午後、元麻布ギャラリーにて開催中の「8x10カメラな仲間たち写真展2010」へ。8x10は写真趣味の行き着く先のひとつ。興味津々なれど、眺めるだけにしておくのが吉かと。信濃町のギャラリーMarche Jouetsにて打合せ。同所で開催されていた「TOKYO SNAP」展は最終日。その後、世田谷区若林のギャラリー世田谷233での「TOKYO × トーキョー」展の撤収へ。ギャラリー内で軽く打ち上げ。疲れたのか、帰宅後、前後不覚で就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TOKYO × トーキョー」展終了

027holga31ps2
HOLGA120GN/Kodak Portra 160NC/三軒茶屋キャロットタワー展望台

jam heliographyとホルガ部がコラボした「TOKYO × トーキョー」展は好評のうちに終了しました。足を運んでいただいた皆さん、ありがとうございました。上の写真は出展作品の内の1枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.25

いきなり晩秋

036m341
Leica M3/Carl Zeiss C Biogon 21mm f4.5/Kodak Tri-X

台風通過のせいか、急に涼しくなった。しかし、今朝、田園都市線で見掛けたダウンジャケットにマフラーのお姉様は、ちょっとやり過ぎじゃないか。ちなみに僕は半袖シャツ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.23

秋分の日は1日中雨

037zi54

秋分の日は1日中雨。気温が下がって過ごしやすい。
午前中は2度寝、3度寝。午後は現像したまま放置していたフィルムを取り敢えずスキャン。夕方から参加している「TOKYO × トーキョー」展開催中のギャラリー世田谷233に行ったら世田谷 Web TVの収録をやっていた。収録後、司会の手品師 堀内大助さんに目の前でカードの手品を見せて貰ったのだが、背中に鳥肌が立った。すごいものだ。

037zi4

Zeiss Ikon/Carl Zeiss C Biogon 21mm f4,5/ILFORD Delta 100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.22

バースデー割引

R0012983s
Ricoh GR digital II/伊豆半島上空から伊豆諸島を望む

バースデー割引を使って搭乗したら、客室乗務員が手書きのカードを持ってお祝いを言いに来てくれた。ちょっとしたサプライズ。誕生日と言っても、もう祝うような歳でもないので、ちょっと気恥ずかしい。けれど、悪い気はしない。JALのバースデー割引は今月一杯で終了だそうで、ちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.20

明暗境界線の速度

R0012935s
Ricoh GR digital II

羽田から北九州空港に向かう途中、山口県防府市上空で明暗境界線に追いつかれ、抜かれた。空の月が急に明るさを増した。本当は、月の明るさは変わらず、空の明るさが落ちたということなのだが。
「明暗境界線とは惑星において、光の当たっている昼の側と暗い夜の側の間にある線のことである。太陽からの接線との交点の軌跡として定義される」 Wikipediaより。

明暗境界線の東から西への移動速度をざっと計算してみる。
地球を完全な球体だと考えると山口県周辺での緯度34度における円周は
2π×(地球の半径 6378150 m)×cos(34/180×π)=33,223,762 m
24時間で1周回るので
33,224 km/24 h = 1384 km/h = 384.5 m/s

ちなみに地表面、気温30℃での音速は約350 m/s
つまり、地面に立っているだけで、音速を超える速度で西から東へ移動していることになる。

スターフライヤーが運行しているA320の巡航速度はマッハ0.82
これは高度6,500 m付近だと約850 km/h = 240 m/s

羽田から北九州への飛行中に1秒間に150 m程の速度で明暗境界線に追いかけられ、抜かれるということになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.19

Untitled #16

032zisw11s
Zeiss Ikon SW / C Biogon 21mm f4.5 / ILFORD Delta 100/

下関市綾羅木海岸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.18

Hasselblad SWC/M

P1010344s

今月は誕生月。誕生プレゼントと言えばカメラ(なのか?)
というわけで Hasselblad SWC/M。これを入手したら、フィルムカメラはもう打ち止めと以前から考えていたカメラを自分へプレゼント。ハッセルブラッドと言えば、中判一眼レフカメラなのだが、SWシリーズは、目玉となる超広角レンズの Biogon を搭載するためにミラーは諦めた。ピント合わせは目測。露出計もない。レンズ、シャッター、フィルム、透視ファインダー、以上という根源的なカメラなのである。それなのに、もしくは、それゆえに使っていて面白い。これまでにいろいろなカメラを使ってきた。大判カメラを除いては、見るべき程のものは見つ の境地なのだが、その中で、もし1台だけ残すとしたら、こいつなのかもと考え始めている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.17

Venus

034zi22s
Zeiss Ikon / C Biogon 21mm f4.5 / Kodak Tri-X

あっという間に金曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.16

COMING SOON

034zi24
Zeiss Ikon / C Biogon 21mm f4.5 / Kodak Tri-X

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.15

「TOKYO × トーキョー」展に参加します

877501651_239

mixiにコミュニティのある2つの写真集団、jam heliographyとホルガ部がコラボした写真展を9/18(土)〜9/26(日)に東京都世田谷区若林のギャラリー世田谷233で開催します。jam heliographyメンバーはデジカメで、ホルガ部部員はもちろんKing of toy cameraこと、フィルムカメラのホルガで、東京を切り取った写真を展示します。異なる2つのエネルギーがぶつかるところに面白い反応が起こるかもしれません。僕は例によってHOLGA 120 WPCで撮ったピンホール写真+久しぶりに使ったHOLGA 120GNでの写真で参加します。乞う!御期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.13

Untitled #15

032zisw45as
Zeiss Ikon SW / C Biogon 21mm f4.5 / ILFORD Delta 100 /三軒茶屋キャロットタワー最上階

昨日の疲れを引きずって、すっきりしない月曜日
BGMはManic Monday/Bangles

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.12

大阪日帰りで結婚式に参列

Lcas
LOMO LC-A/instant film back+

10年程前から子分として可愛がって来たLOMO-SQメンバーのトモミちゃんの結婚式参列のため、大阪に日帰り旅行。早起きは嫌いなので、本当は前日入りしたかったのだけど、諸々の事情で日帰りを選択。久しぶりの人達にも会えて楽しかった。新婦のいい笑顔がとても印象的だった。披露宴の間は、LOMO LC-A/instant film backで撮りまくり。撮った写真は次々にホルダーに収めて、式がお開きになったところで全部新婦にプレゼント。唯一手元に残ったのが、ピントを外した上にぶれたこの写真。

式場の人が、一般参列の僕に対しても、普通「おはようございます」とか「こんにちは」とか言う場面で「おめでとうございます」と言うのにすごい違和感。オレってそんなにお目出度く見えるかしらん。式場から新大阪駅に向かうシャトルバスに乗るときには案内係のおネエちゃんが「お荷物重くないですか?」と「大丈夫です」って答を見え見えで期待して訊くもんだから、ひねたオヤジは「重くて持てません。一緒に駅まで運んでください(笑」といじってしまう。意表を突いた反応に地が出て表情はよくなったけど「バスがちゃんと駅までお運びします」なんてのではなくて、もう少し気の利いた反応が欲しかったな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.11

Flight to Kumamoto

034zi14s
Zeiss Ikon / C Biogon 21mm f4.5 / Kodak Tri-X

特に記すべき程のこともなく、1日が過ぎた。
先月の熊本行きの機内からの写真を1枚貼ってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.10

Friday Night

032zisw45

Friday NightといえばArabesqueの往年のディスコヒットを思い出すあたり、歳がばれる。

仕事を定時に上がり、練馬駅近くの練馬文化センターへ石神井バレエアカデミーの公演を観に行った。環8は例によってひどい渋滞で、職場から車で1時間半掛かって数分遅刻。早めに着いて練馬駅周辺で写真を撮ろうと思っていたけど、見込みが甘すぎる。車でiPodをシャッフルにしていたら、久しぶりにピアソラの曲が流れて、いいねぇと思ったら、バレエ公演でもピアソラの曲に振り付けた作品があり、ちょっとびっくり。

032zisw53

Zeiss Ikon SW / C Biogon 21mm f4.5 / ILFORD Delta 100 /三軒茶屋キャロットタワー最上階

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.09

台風一過

R0012892s
Ricoh GR digital II

台風一過、ずいぶん涼しくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.07

Y字の彼方へ

031swc3c
Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Fujifilm PRO400H

タイトルはサザンの25枚目のシングルから頂いた。
Y字路になぜか惹かれる。人生も至る所にY字路だらけだからなのか。しかし、ここのY字路の鋭角振りはなかなかのもの。まるで外洋を颯爽と進む巡洋艦のようだ。

日が沈むのが早くなったにもかかわらず、相変わらず暑いというギャップに身体と心が戸惑っている。それでも夜は秋の虫の大合唱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.06

三軒茶屋

031swc7c

もちろん期待なんかしていなかったのだが、小腹が空いてふらりと入ったうどん屋のうどんが想像以上に不味かった。どうもそのあたりからいろんなバランスが微妙にずれているような気がする。

031swc7b

Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Kodak BW400CN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.05

サイアノタイプ・ワークショップ終了

R0012895s

信濃町のギャラリーマルシェジュエでのサイアノタイプ・ワークショップは天気にも恵まれて無事終了。説明等に至らないところはあったとは思うが、参加者の皆さんには好評だったようで一安心。サイアノはシンプルな中に奥深さの片鱗が見えて楽しいと再認識。さて、次回は...って次があるのか?

R0012897s

帰宅して夕食を食べていると左下第2大臼歯遠心舌側咬頭が欠けた。幸い歯髄にまでは達していないようだが、冷水痛あり。さて、どう処置すべきか。困った。最近、こんなのばかり。きっと身体のバランスが悪く、咀嚼のリズムに乱れがあるのだろうな。ここ最近の四十肩や右膝の不調はそのせいなのかもしれない。やれやれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.04

ホルガエキスポ2010終了

Wpc45p2s
 のぞみ
HOLGA 120 WPC/針穴写真(φ0.3mm/40mm/f133)/Kodak T-MAX 400/

ナダール渋谷でのホルガエキスポ2010後半も無事終了。僕は前後半それぞれ1枚ずつHOLGA120WPCによるピンホール写真を出展した。上の写真は前半に出展した作品。タイトルの由来は新横浜から下りの「のぞみ」の車窓にカメラをセットし、数十秒、シャッターを開きっぱなしにした。つまり、撮った場所がのぞみだということ。思いがけなくテーマにしている水平線そっくりの写真になり、現像上がってから、これどこの海だろうとしばらく真剣に考えてしまった。

後半も何名かの観に来て頂いた方から暖かいメッセージをいただいた。それを励みにしてこれからも活動を続けていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.03

一難去ってまた一難

031swc2a

左肩が随分快復したと思ったら、今度は右膝の裏の靱帯を伸ばしてしまったようだ、右足が不自由。なんかこういうのばっかり。1年のうち不調のない日って一体何日くらいあるのだろう。生活を根本的に改めないと長生きはできないな。できそうにないけど。

高校の時にお世話になった先生からメールをいただく。25年振りくらいの連絡じゃないかな。高校生がふっかける青臭く生意気で偏った議論によく付き合ってもらったなぁ。

031swc2b

Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Fujifilm PRO400H

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.02

始まりの月

031swc1a

真夏の空気を濃厚に残したまま9月が始まった
9月は僕にとっての始まりの月

031swc1c

Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Fujifilm PRO400H

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.01

8月最終日

031swc6as
Hasselblad SWC/M / C Biogon 38mm f4.5 / Kodak BW400CN

朝からかなり根を詰めてデスクワーク。そのせいか午後から左肩に四十肩再発の兆し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »