« 老眼対策 | トップページ | あお »

2010.03.02

ニコン 携帯顕微鏡 H型

R0011796s
Nikon携帯顕微鏡H型のことは、仕事柄、そして趣味の写真からも以前より興味を持っていたが、実物にはなかなかお目に掛かる機会がなかった。この度、縁あって某所にて大枚はたいて入手した。
この携帯顕微鏡H型は'58年から'70年代まで作られていたそうで、アメリカ軍が大量にベトナム戦争に持って行ったとか、'70年代のスカイラブ計画では宇宙でも使われたとかで、日本よりもアメリカの方が入手しやすいと聞いたこともあるが、製造終了から30年以上経ったせいもあってか、しばらくeBayを見張っていたけど全然見掛けなかった。

R0011797s
大きさと重さはM型ライカ程度。対物レンズは倒立式で倍率は10, 40, 100倍の3種類に交換して使う4倍のものが付属している。

R0011792s
普通の顕微鏡と大きさを比べるとこんな感じ。

R0011789s
実際に自分の口の中から取った試料を染色して観察してみた。ピンク色の四角の中に青紫の丸い核が見えるのは扁平上皮細胞。青紫の細かい粒々は口腔内常在菌。
普段使っている顕微鏡に比べると、視野が狭いけれど、とてもクリアに見える。さすがニコン、基本性能に手抜きはない。

|

« 老眼対策 | トップページ | あお »

写真・カメラ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/47703332

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン 携帯顕微鏡 H型:

« 老眼対策 | トップページ | あお »