« 帰郷、そして海岸へ | トップページ | 雲・空 »

2010.01.25

りんご牛乳(オームリンゴ)

R0011635

1/16のレモン牛乳のエントリーの中でオーム乳業のりんご牛乳(オームリンゴ)のことを書いたが、父の一周忌の法事で帰省したついでに地元スーパーで探してみた。もちろん、すぐに見つかった。飲んでみると懐かしい味。無果汁のレモン牛乳に対してりんご牛乳は10%果汁入りでリンゴの味がする。レモン牛乳よりははるかに飲みやすいと感じるのは子供の頃から飲み慣れているせいだろうか?

小中学校の給食の牛乳は、このオーム乳業製だった。名前は前身の大牟田牛乳により、ブランドのキャラクターとして鳥のオウムがビンに印刷されていた。例の宗教団体が世間を騒がせていた頃は、多少なりともあらぬとばっちりを受けたらしい。もちろん、全くの無関係。

|

« 帰郷、そして海岸へ | トップページ | 雲・空 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ぴょんちゃん
コメントありがとうございます。

メジャーと言っても筑後地方周辺だと思います。
こちらではどこかのデパートの九州物産展のチラシでリンゴ牛乳を見掛けたことがあります。
ヨーグルト牛乳、ありましたねぇ。森永マミーに似た味だったと記憶しているのですが。

投稿: 伊勢板 | 2010.10.31 14:36

東京に行った子どもがリンゴ牛乳を送ってくれというので、東京で販売していないか探していました。東京にはないけれど、こんなにリンゴ牛乳がメジャーだとは知りませんでした。しかし、このリンゴ牛乳、給食で味を覚えた人も多いはず。まだビン牛乳の頃、リンゴ牛乳の他に、ヨーグルト牛乳というのがあり、給食に出てたんですが覚えている人はいませんか?私は、あの味が忘れられなくて、キャンディのチェルシーが出たときに、ああこの味だ、と思ったのですが。

投稿: ぴょんちゃん | 2010.10.31 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/47384085

この記事へのトラックバック一覧です: りんご牛乳(オームリンゴ):

« 帰郷、そして海岸へ | トップページ | 雲・空 »