« こもれび | トップページ | 発熱 »

2009.11.15

週末日記 featuring セバスチャン・サルガド「アフリカ」展

P1010004

金曜日:金曜17:30からの会議ってのはやめて欲しいなぁ。会議が終わったらすぐに帰るつもりが、仕事を片付けているうちに結局、いつもより遅くなる。サイバーグラフィックスに注文したWebショップ限定試験販売中のDelta 100の100 ftフィルムが届く。売れ行きでレギュラー販売になるかどうかが決まるそうだ。レギュラー販売になって欲しいなぁ。フィルムローダー買うか。

土曜日:午前中の荒れ模様の天気を見て、てっきり寒いのだと思って厚着して外出すると暖かくて参った。電車の中も暑い。午後は12/8からのグループ写真展の準備。メンバーの写真が大分集まってきて、気分が盛り上がってくる。合間に写美で開催中の写真新世紀展を覗く。僕みたいな古い人間には意味がわからない作品多数。それはそれでいいのだろう。夕方から先日の猿島撮影会の講評会。この撮影会の写真展は年明けの2/2-2/7までルーニィにて。この辺から体調悪化で、帰宅後就寝中に発熱。

日曜日:朝起きると平熱。時々咳き込む。家で安静にしておくのがいいのだろうが、昼食後、昨日に引き続き写美へ。写真家 川田 喜久治 氏の作品のスライドショーと講演を聴く。「1日に1作品仕上げることを自分に課している。年間300点作品ができれば、そこに自ずと作品のテーマが顕れてくる」とのこと。現在は機材はすべてデジタルだとか。その後、サルガドのアフリカ展へ。凄惨な人の営みと美しい自然。なんかね、やるせない。夕方、12/8-12/20のグループ展の写真をギャラリーへ提出後、帰宅。僕にしては早く就寝。

|

« こもれび | トップページ | 発熱 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/46773565

この記事へのトラックバック一覧です: 週末日記 featuring セバスチャン・サルガド「アフリカ」展:

« こもれび | トップページ | 発熱 »