« 手作りピンホールカメラ | トップページ | 携帯電話の行方 »

2009.07.06

ラフモノクローム

O7050119s

OLYMPUS PEN E-P1の目玉機能のひとつであるARTフィルターのラフモノクロームを使ってみた。割と簡単に森山大道風の写真が撮れてしまうのはいいのだか、悪いのだか。まぁ、遊びとしては面白い。

O7050115s

日曜日。昨夜は不覚にもソファで朝まで爆睡。昼、ラジオを付けるとNHK FMに谷川俊太郎とUAというありそうでなさそうな組合わせがゲスト出演。昼食後、7/22からの写真展の作品を提出に四谷のギャラリー、ルーニィへ。ギャラリーでは弦間佐和子写真展 あの日の光景が開催中。手作りのピンホールカメラで撮った多重露光による写真展。ピンホール写真ならではの素晴らしい作品がたくさん。その後、恵比寿の写真美術館へ移動。恵比寿には毎月、数回行くというか昨日も行ったのだが、最近は行っても写真展を観る時間的余裕がない。観たのは、今日最終日の「プレス・カメラマン・ストーリー」と来週までの コレクション展「旅」第1部「東方へ 19世紀写真術の旅」の2つ。

O7050117s

OLYMPUS PEN E-P1/M. Zuiko 17mm f2.8/Rough monochrome

|

« 手作りピンホールカメラ | トップページ | 携帯電話の行方 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

弦間さんのピンホールは結像性能がいいようでした。
僕が行ったときは弦間さんがいらっしゃったのでピンホールカメラについて少々お話しすることができました。

投稿: 伊勢板 | 2009.07.06 23:46

>弦間佐和子
自分は、7/4 に行ってきました。
思ったより魅力的な作品がありました。
ただし、無人状態で記帳さえ出来ず少々残念でした。

投稿: たけぴょん | 2009.07.06 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/45552046

この記事へのトラックバック一覧です: ラフモノクローム:

« 手作りピンホールカメラ | トップページ | 携帯電話の行方 »