« サイアノタイプ感光紙の保存性 | トップページ | 土曜日記 »

2009.06.11

腑に落ちない話

Fh000016ms

写真は先月、嵐の日に乗った東京湾フェリーの船上から。
フィルムの特性で海が青く写っているけど、実際はこんなほのぼのした色ではなかった。

Fh000017ms
LOMO LC-A/Kodak MAX beauty 400

先月、マンション全体の水道工事があった。工事前の話では終了後、水圧が上がって水の出が良くなるという話だったのに、水の出が良くなるどころか、かえって悪くなった印象があっておかしいなぁと思っていた。昨日、ポストに入っていた管理組合からの報告によると、工事の途中で今回工事した以外の部分の配管の劣化が判明し、水圧を上げられないどころか、従来よりも下げており、そして、水圧を上げるには更なる追加の工事が必要とのこと。まぁ、ありがちな話ではある。若干腑に落ちないけれども。

|

« サイアノタイプ感光紙の保存性 | トップページ | 土曜日記 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/45312255

この記事へのトラックバック一覧です: 腑に落ちない話:

« サイアノタイプ感光紙の保存性 | トップページ | 土曜日記 »