« Cyanotype(サイアノタイプ) | トップページ | リアルな夢 »

2009.03.22

indigo blue

P1040828s

昨日は天気がよかったので、日光でサイアノタイプの焼き付けをやってみた。
OHPシートにインクジェットプリンターで出力したネガ像を感光紙とアクリル板ではさんで密着させ直射日光に当てること5分。 ほとんど真っ黒の中にうっすらと像が見える状態が、水で流すとさっとインディゴ・ブルーと白になる瞬間が楽しい。

感光液を画用紙に塗るとき、あまり厚く塗り重ねると感光した部分が水で流れてしまって却って色が薄くなるようだ。きちっとした輪郭があれば、細かい図柄も案外大丈夫。でも、階調の幅はかなり狭い。遠景の風景のようなのは、なにが写っているのかよくわからなくなってしまう。

P1040829s

露光後の感光紙を水で洗うときに、JazzスタンダードのMood Indigoの出だしの部分が頭の中でリフレイン。
You ain't been blue, no, no, no.

|

« Cyanotype(サイアノタイプ) | トップページ | リアルな夢 »

Cyanotype」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/44425751

この記事へのトラックバック一覧です: indigo blue:

« Cyanotype(サイアノタイプ) | トップページ | リアルな夢 »