« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.30

ゼラチンシルバーセッション@写美

R0015436s

東京都写真美術館でのゼラチン・シルバー・セッション2日目に写美のボランティア・スタッフとして参加。ゼラチン・シルバー・セッションとは最近デジタル写真にすっかり押されてしまったフィルム写真の良さを改めて伝えて行こうというイベント。今日のセミナーの講師はハービー・山口氏。僕が撮った写真の表情からも感じられると思いますが、氏の人柄を感じさせるお話とプリント指導は勉強になりました。

で、ちょっと先になりますが、来年の6月にハービーさんの写真展が川崎市民ミュージアムで開催されるそうです。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.28

風邪ひき

P1040683s

慌ただしい日々を送るうちにあっという間に週末
新幹線の車中で痛めた喉が悪化
どうも風邪らしい

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

A thin line

P1040717s

新幹線の中でうたた寝したせいか、喉が痛い

P1040721s

何かわかったような気がしても
結局は細い線の上で右往左往しているだけなんだな

Panasonic DMC-L1/Olympus Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

秋の海岸

P1040646s

P1040649s

Panasonic DMC-L1/Olympus Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

帰郷

P1040692s

実のところ、この連休にはいくつか予定があったのだけど、先日、電話で話したときの父の様子が気になったので、予定はキャンセルして九州の実家へ。
幸い、会ってみると思っていた以上に元気そうで一安心。うちの父は数年前に8割以上白髪になっていたのだが、服用している薬の副作用なのか、髪が黒くなっているのにはびっくり。

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.23

The space between

P1040711ws

水平線の向こうに陽が沈むと周囲は驚くほど急に暗くなる

Panasonic DMC-L1/Olympus Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.20

オバマ氏の勝利演説

Fh010027s
Nikon F100/AF Nikkor 50mm f1.8/Kodak MAX beauty 400

インフルエンザの季節到来ですね。
僕は一昨日、インフルエンザの予防接種をしてきました。皆さんも早い機会に是非。

今更ながら11/5の次期アメリカ合衆国大統領オバマ氏の勝利宣言演説を通しで観ました。感動的な演説でした。民主主義の基本である言葉の力を感じました。もちろん、演説の草稿には優秀なライターがいるのだろうし、演説が上手いからと言って政治手腕が優れているとは限りませんが、彼の演説にはsomething elseがあります。翻って、現在活動している日本の政治家に言葉の力を感じさせてくれる演説ができる人が皆無というのは残念。しかし、その責任は僕たちにもあるわけで。それが民主主義というものなのだと。

The flu season has come. I got a flu shot yesterday. I strongly recommend you also have it at your early convenience.

Now, I watched the complete speech for victory by Sen. Obama, the next President of USA. The speech touched me and let me feel the power of words, which is the foundation of democracy. Of course, he has a number of talented writers and a person with a brilliant speech skill is not always an excellent governor. However, his speech had something else. On the other hand, in Japan, no politician shows us the power of speech. But, we are also responsible for the Japanese poor political scene. As you know, it's democracy.


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.11.17

For You Blue

P1040624s

あっという間に夜になってしまった月曜日

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

A day in the life

P1040628s

P1040629s

P1040630s

P1040631s

P1040632s

P1040633s

P1040634s

小雨の日曜日の午後

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.15

立ち食い寿司、築地本願寺、アップルストア、キャンベルタウン、HAL2000

R0015414s
午後、築地方面の知人宅にお邪魔。夕食に立ち食い寿司をつまんだ後、「築地本願寺ってどこにあるの?」って訊いたら、すぐそことの返事。ここは以前から行ってみたかった場所。お堂の中に入ると親鸞聖人の命日の関係なのか、それともいつものことなのか結構な人数で声明を上げている最中。しばしお邪魔して耳を傾けた。気に入ったので、また来ようと思う。

銀座のApple Storeを冷やかして外に出ると雨がぱらぱら。雨宿りにBARで3杯(ラフロイグのハイボール、マティーニ、キャンベルタウンのシングルカスク)引っかけているうちに雨が止んだので帰宅。

久しぶりに2001: A Space Odyssey のDVDを観た。観たと言うより寝てた。ソファに深く埋もれて途切れ途切れに映画のシーンが夢のように意識を横切っていく。こうやってウツラウツラしながら、ぼんやりと映画を観るのも好き。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

母の夢を見た

R0015233s

あまり夢を見ない僕だけど、今朝は母の夢を見た。
母が夢に出てくるのは3年前の3月に前に亡くなってから、これが4回目。

詳細は憶えていないけど、最後のシーンで僕は部屋の中に一人で、テーブルに突っ伏して声を上げて泣いていた。目が覚めると実際に涙を流していて、お陰で1日、目が少し腫れぼったかった。

Ricoh GR digital

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.13

多忙モード

P1040584bws

再びの多忙モード
あっという間に1週間が過ぎる
このまま年末までまっしぐらなのか?

四十肩再発で身動き不自由

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.11

Out of sight, out of mind

R0015345

無事に原稿を提出したのも束の間、そうそう楽はさせて貰えない。これから12月半ばに掛けては多忙モード。寝不足の上にぐずついた天気が続くせいか、疲れ気味。そう言えば最近シャッターを切っていない。何故だろうと考えたら、今月から駐車場が自宅マンション内に変わって、朝夕の駐車場までの5分間の散歩がなくなったせいだと思い至った。寒くなったけど、前の駐車場の猫たち、元気かな。土足で足跡付けられるのには閉口したけど。

R0015359s

タイトルは和訳すると「去る者は日々に疎し」
時間に流されて薄れていくあの日の記憶

Ricoh GR digital

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.11.10

豹の夢の前にAspire OneにLinuxを

P1040621

Linuxにもいろいろあれど、選んだディストリビューションはNetbook系では人気が高く情報の多いUbuntu。WikipediaによるとUbuntuとは南アフリカのバントゥー語群の言葉で「他者への思いやり」などの意味だそうで、確かにLinuxのディストリビューションの中では思いやりがあるように思う。

AsOneが届く前にiMacで作成しておいたCDを使って呆気なくインストール完了。その昔、MMXマシンの頃、RedHatで苦労したのが嘘のよう。Ubuntuのデフォルトのテーマカラーは落ち着いた色合いでいい感じ。そのままでは無線LANは使えないのは知っていたけど、やはりセットアップできない。有線LANでネット接続できるのを確認し、Linux版OpenOfficeとMac版MS Office書類の互換性を確認。Wordファイルは問題なし。PowerPointの方は随分前にAppleWorksで作成してインポートした図に問題あるけど、何とか使えそう、というところで作業は終了。というのが一昨日の話。

無線LANの使えないNetbookなんて、○○のないコーヒーみたいなもの。ネット上で収集した情報を基に必要書類を入手してセットアップ。途中、エラーが出たけど、試行錯誤の結果、何とか無事接続成功。でも、サイバーネーションから復帰するとネットに繋がらない。AirMacは認識できているのに何でだろ。再起動するとまた接続できる。まぁ、ぼちぼち使えるようになればいいか。

という訳でXPよサヨナラ。タマに使うこともあるだろうけど。
豹の夢を見る必要はあるのか?あんまりないような気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菌類のふしぎ@かはく

R0015410s

「もやしもん」好きの友人たちに誘われて上野の科学博物館へ。僕自身は「もやしもん」のマンガもアニメも見たことがないのだけど。いろいろ解説してくれると期待したらしいが、菌といっても僕の専門は真正細菌なので「もやしもん」(真菌)の世界の知識はあまりない。種麹のことを「もやし」と言うなどいろいろ勉強になった。真菌の話なんて地味な展示を誰が観るのかと思ったら もやしもん効果で盛況。

R0015394s

展示ブースは段ボール素材で作られていて、あちこちに もやしもん の作家の脱力系の落書きがされているのが面白い。

R0015391s

すっかり醸されて来ました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.07

chumby が来た!

P1040603

こんなパッケージが届いた

P1040605

緩衝材を取り除くと、中にはざっくりとした感じの布袋

P1040606

布袋を開けると中から出てくる出てくる...

しばらく前にネットで見掛けてどうにも欲しくなってしまったchumby、日本での正式発売開始とのことで早速入手。デザインしたSusan Kareは初期Macのアイコンなどのデザインに関わった人。どうもその辺に僕をくすぐるツボがあるらしい。

P1040615

Richmondに住んでいたときによく見ていたCBS Evening Newsを見ることもできる。でも、chumbyが何ものなのか、簡単に説明するのは少々難しい。うまく説明できない何かに昔から惹かれてしまうのだな。


そして実は今日はこんなのも届いた。

P1040610

88年以来かれこれ20年もMacを使ってきた僕がUMPCに手を出すなんて、ついにと思われる方もいるかもしれないけど、素直にXPを使う気も、仕事に使う気もあんまりない。Linuxマシンにして使いたいのと、ひょっとして豹の夢が見れるかもというところ。結局、Macからは離れられない訳で。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.04

月曜日、目覚めると曇っていて肌寒かった

R0015360s

午前中、原稿書きの続き。数字の裏付けのために時間を取られて、大した文章を書いている訳ではない割に時間が掛かる。午前中にある程度完成させるつもりが、あっという間に時間が経過してしまい、昼食の後、代々木公園へ。渋谷フェスティバルでボランティアスタッフとしての手伝いなのだが、あまりの人の多さに目指すテントを見つけられず、たどり着くのに一苦労。子供達を相手に2時間ほど過ごして、いい気分転換に。帰宅後、夕食。その後、原稿の仕上げ。指定されたのは原稿用紙16枚半(6600字)のはずが、勘違いで19枚になっているのに最後の最後で気付く。折角書いた文章を泣く泣く削り、何とか字数を合わせ、文章の流れを整えて脱稿。〆切に間に合った。就寝3:30、翌朝起床7:30で仕事へ。

写真は土曜日の空。
Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.03

給水塔と秋空

R0015366s

日曜夕方、「3000円〜」展の作品を引取るために目黒へ。途中17時にはすっかり暗くなってしまい、今更ながら深まった秋に驚いた。鈴木商店 カメラ&雑貨の鈴木さんとギャラリー・コスモスで落ち合って駅前の居酒屋でカメラ&写真の話をしながら軽く飲み。帰宅後、1時間半ほど眠って仕事の原稿を仕上げるつもりが、何度も目が覚めるも結局朝まで起きられず。

Ricoh GR dgital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

同心円上の秋

R0015365s

秋が深まる。
道行く人の服装も落ち着いた色合いが多くなって行く。

「3000円で〜」展は今日まで。
今回出展した僕の写真は売れそうにないけど、いろいろ勉強にはなった。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »