« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008.05.29

アメリカン・チェリー

P1040031s
チェリーが出ていたので買ってみた。食べるとアメリカで使っていたテーブルの手触りを思い出した。国産のさくらんぼに比べると随分安いのだけど、でもリッチモンドだと同じ値段で2倍は買えたような記憶が。
しかし、未だに解せないのは、どういう訳か日本で買うよりリッチモンドの方がメキシコ産のアボカドが高かったこと。需要と供給の関係なのかな。

新居のエアコン工事の見積とエアコンの発注を済ませた。後は照明器具に本棚とソファ、これは一度IKEAを見てから考えよう。そして、できれば iMac。この際、洗濯機も買い換えたいところなんだけど、それは秋以降にしよう。アメリカから帰ってきてからこっち、テレビなしの生活だけど、今回も購入予定なし。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.28

まつとしきかば

P1030500s_3

夕方、連れ合いからペル(猫)が失踪したとの切羽詰まったメール。半日捜したけどどこにもいない。ペルは見た目は若くても結構年寄りだし、さては、こっそり遠いところへ旅立ったかもと思い詰めていた。

そこで僕は、そんな時は猫が帰ってくるおまじない、「まつとしきかばいまかえりこむ」と書いた紙を玄関に貼るのだ、と返事。それで、早速、書いて貼ったらしい。そしたら...

いつのまにか素知らぬ顔して帰っていたそうだ。ちょっと疲れた顔で腹減ったと餌をねだり、ぺろりと平らげた後は、どこに行っていたのと尋ねてもソファの定位置に丸くなってニャアとも答えないってさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.27

バベルの塔

R0014744s

久し振りに新宿に行って驚いたのは西口に建設中のビル。コクーンタワーという名前の通り、曲面を大胆に使った不思議な形。
ヨドバシ西口店周辺の飲食店が雑然と並ぶ路地から見上げた姿はまさにサイバーパンクの世界。何となく「バベルの塔」という言葉が思い浮かんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.25

カウントダウン2

P1040035s
Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

人に会うため午前中に新宿へ。昼食は久し振りにリンガーハットのちゃんぽん。マップカメラ、ヨドバシ、ハンズと回った後、帰宅。遠くから届くカエルの合唱を聴きながら1時間程昼寝。夕方は新居でのエアコンの手配。引っ越し先は築年が古く、エアコン設置にしても一筋縄ではいかないようで先が思いやられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウント・ダウン

R0014692s
山口県下関市角島 某映画のロケセットの跡 Ricoh GR digital

土曜は午前中、引越関係の打ち合わせと手配。あとは本契約を残すのみ。午後から恵比寿での研修でコマ撮りアニメ作製。夕方、飲み会。

R0014713s
柱状節理が露出した海岸 Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.24

陸と陸の間

R0014684s
角島大橋途中の駐車エリアから長門側を望む。
ここもこれから夏になると渋滞するし、しばらく足が向かなくなるかなぁ。

引越は来月。東急田園都市線沿線へ。
ぼちぼち荷物の整理をしなくては。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.23

海と空の間

R0014722s

ここのところ、微妙に公私共々忙しい

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.22

ルームランナー

R0014683
某自治体のゴミ分別早見表には細々と約1000項目が載っている。
その中で異質さで目を惹かれたのが、「ルームランナー」
久し振りに名前を聞いた。でも、これって商品名では。
僕の世代だとルームランナーと言えば、ユリ・ゲラー。
すっかり噂を聞かなくなったけど、今頃、彼はどうしているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.21

凝灰岩

R0014723s

R0014725s

R0014727s

R0014728s

遠い昔の火山灰が長い年月を経て岩になったもの

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.18

R0014702s
初めて来たのに、何故か懐かしい道
海へと続く道

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の上へ

R0014675s
空港に早く着いたので、iBookの充電が切れるまでラウンジで仕事。
案外捗った。

R0014680s
富士山の頂上だけが雲海の上にちょこっと顔を見せていた。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.17

猫に未来はないのか?

Fh021s
Leica R8/Summicron-R 50mm f2.8/ILFORD XP2 super

「ねこに未来はない」という文庫本を中学生の頃、同級生の尚ちゃんが貸してくれたことをふとした切っ掛けで思い出した。僕が猫好きになったのは、その本と尚ちゃんの影響が大きい。

どういう訳か僕の町内の同学年は野郎ばかりで、尚ちゃんは僕の数少ない女子の幼馴染みだった。田舎のガキだった僕には、時々彼女が見せるずっと遠くを見ているような眼差しが眩しかった。唇の端にある大人びたほくろにドキドキした。僕たちが生まれ育った田舎町では珍しく、彼女は有名な東京の大学に行って有名な東京の会社に就職した。そして若くして過労死した。その頃、僕は地方大学の大学院生だったが、当時、目黒駅そばにあった某研究所に短期出向していた。しかし、結局、僕たちの線はクロスすることはなかった。彼女の死を知ったのは、出向から戻った後だった。僕が東京にいると知り、会いたがっていたのだと母から聞いた。あれからもう20年が経つ。僕は紆余曲折を経て再び首都圏に戻ってきた。過ぎてしまった時間を思うと目が眩みそうだ。もしもあの時、東京で僕たちの線が重なることがあったら、また違った今があったのかも知れない。

「ねこに未来はない」というのは、猫の前頭葉は発達していないので、未来を認識できないという話だったと記憶する。科学的な内容の本ではないので、この仮定の真偽の程は定かではない。でも、未来の存在を認識しているはずの人間だって、次の瞬間どうなっているかわからないし、実際の所、あんまり猫と変わらないんじゃないかと僕は思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.16

森山大道展@写美

R0014673s

恵比寿の東京都写真美術館で森山大道展が始まった。
JR恵比寿駅からのウォークウェイの天井にもバナー。
この写真展に掛ける写美の意気込みが見える。


心がざわざわ言う写真の数々。
やっぱり 森山大道、すげえや。


会期中にもう1回行きたい。

R0014671s

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.15

バラの葉

P1030626s
引越準備で何やかやと慌ただしいこの頃

Panasonic DMC-L1/Zuiko Auto-Macro 50mmf3.5+MF-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.14

ノラたち

P1030951s

P1030950s

P1030955s

公園の売店が閉店して猫たちはどうしているのだろうと思ったら、みんなあまり元気そうじゃなかったけど、それでも健気に生きてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.13

石を拾えと言われても

P1030995s
昨日は内科の受診日。以前から時々、短時間だが腰が強烈に痛むことがあって腎結石を疑っていた。CTで確認すると左右の腎臓に小さい結石がいくつかあった。小さいので経過を観察するだけで、今のところ具体的な治療が必要ということはないらしい。治療に役立つので排尿時に石が出たら拾って持ってきてくれと言われたが、これまで石が出たと思しき経験はない。腰痛の原因がわかったことでよしということか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.11

午後のローカル線

P1030702s
たまにはのんびりローカル線

P1030703s
田園都市線の混み具合が懐かしい?

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.09

日没

P1040013rs

穏やかに打ち寄せる波の音は
かえって静寂を強調する

P1040020rs

堤防に腰掛けて両側を見遣ると
そこらにいる人たちはみんな
顔を夕日に照らされて
同じ方向を見ている

P1040021s

日が沈んだ後に始まる青の時間

P1040028s

下関市綾羅木海岸

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4, Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.08

内暈と飛行機雲

P1040002rs

傾いた太陽を取り囲む暈と天頂を横切る飛行機雲
波の音の中にかすかに飛行機のエンジン音が聞こえた

P1040007rs

下関市綾羅木海岸

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.05.07

ペルちゃん

P1030680s

連れ合いの実家で飼っているペルは見た目は若いけど、もう17歳くらい。猫としてはすっかりお婆ちゃん。最近は丸くなって眠ってばっかり。

P1030679s

爪研ぎが下手で、巻き爪がひどいことになったので、先日、動物病院で切って貰ったそうで。

P1030677s

久し振りに会うと、僕のこと「誰だっけ」って顔でじっと見て、それから逃げようとする。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大藤棚

P1030949s

下関市豊田町 長正司公園の大藤棚

P1030935s

樹齢150年の藤

P1030947s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.05

春の名残

P1030663s
春の名残のような八重桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来都市2008

P1030611s
頭上のモノレール、光る歩道。
気分は子供の頃に夢見た未来都市。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.04

赤い太陽

P1030676s
赤い太陽 庭のガーベラ

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.03

Go west

P1030600s_4
西へ
P1030602s
西へ
P1030608s
西へ

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.02

新緑のメタセコイア

P1030554s

ほんのちょっと見ない間に新緑に包まれたメタセコイア

P1030556s

生田緑地にて
Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.01

みどり

P1030572s

カエルの合唱が聞こえてくる

P1030571s

生田緑地にて
Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »