« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.30

平行線

P1030576s

平行線とピンクの花

生田緑地にて
Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.29

生田猫とTARO鯉

P1030582s

行楽日和の午後、自転車漕いで生田緑地へ。するとカエルの合唱が迎えてくれた。
菖蒲池の菖蒲はまだまだなれど、周囲の溝にはオタマジャクシが大量発生。

P1030563s

岡本太郎美術館ではTARO鯉が泳いでいた。これは現在開催中の立体造形の企画展の一環だそう。

P1030587s

駐車場近くにいた猫たち


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.27

ハナミズキの咲く街で

R0014652s
あちこちにハナミズキがたくさん咲いているのを観るとRichmond, VAで住んでいたアパートのことを思い出す。というのも、アメリカに住むまではハナミズキのことを意識したことがなかったから。こんなに咲いているのにどうして日本にいた頃は気が付かなかったのだろう?

ハナミズキの街路樹が並ぶ歩道を歩きながら、山崎まさよしの「One more time, One more chance」が頭の中をくるくる駆け巡って止まらない。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真展3つ@写美

R0014649s
東京都写真美術館へ

知られざる鬼才 マリオ・ジャコメッリ展
シュルレアリスムと写真 痙攣する美
紫禁城写真展

さすがにいっぺんに3つ観るとお腹一杯。
いずれの展示でもモノクロ写真の奥の深さを感じた。ジャコメッリ展はパンフレット購入。

06hrf01212s
Konica Hexar RF/Leitz DR Summicron 50mm f2.0/Fujifilm superia 400 X-tra

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.26

午後から雨の土曜日

P1030536s
午前中は銭湯でのんびり。帰りの車の中で聴いた山崎まさよしのカバーによる「さらば恋人」が耳に残った。午後から出掛けるつもりが、洗濯している途中で雨が降り出した。

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.25

久し振りに母の夢を見た

P1030488s

母が亡くなってから2年余り。久し振りに母の夢を見た。これが多分3回目。

自宅近くの子供の頃よく通った映画館。「閉館しました」と壁に書いてある(実際は25年以上前に取り壊されている)。50m程歩いて家に着くと「閉店します」の貼り紙。窓は開け放たれ、奥の方では父が閉店の片づけをしている気配(姿は見えない)。入り口すぐのテーブルでは親戚のおばさん(15年以上前に物故)と母が韓国に行くのだとはしゃいでいる。そして、僕を見ると、リコンファームをしなくてはいけないので航空会社に電話してくれと言う。僕は「今時、リコンファームなんていらないよ」と答え、2階の自室に上がる。その時、既に僕は母が180日後に死んでしまうことを知っている。そして自室で上着も脱がず立ちつくしたまま、涙が流れるのを止めることができない。

目が覚めたら本当に泣いていた。起きてすぐは映画館のシーンの前を覚えていたのだが、それはすぐに忘れてしまった。夢らしく儚い記憶。

P1030492s

昨夜は所用で新百合ヶ丘に出てきた高校時代の同級生と夕食。会うのは正月の同窓会以来。

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4, Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.24

アントワーヌ・プーペル写真展

R0014634s
銀座シャネル・ネクサスホールでアントワーヌ・プーペル写真展「saison 5」が開催されている。この写真展関連のイベントとして昨日の夕方、写真家本人のトークイベントがあった。失礼ながら写真家と写真に対する興味よりもシャネル・ネクサスホールというロケーションに興味があってこのトークイベントに参加した。写真家の人となりがよく滲み出たいい対談だった。写真展は5/8まで。入場無料。

R0014642s
アルマーニ・ビルは桜色

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.22

赤の庭 青の池

P1030482rs

西洋ツバキと熱帯ハス

184

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4, Olympus Zuiko Auto-Macro 50mm f3.5+MF-1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくらひとしずく

P1030494s
花びらひとひら、雨の雫にも似て

下関ではまだソメイヨシノが咲き残っていた。
父はひとまず退院して自宅療養とのこと。

Panasonic DMC-L1/Olympus Zuiko Auto-Macro 50mm f3.5+MF-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.21

しんじこうさぎ

P1030414s

雨の中、空き時間に宍道湖湖畔に建つ島根県立美術館へ。
ちなみに宍道湖と書いて「しんじこ」と読む。うちの若い同僚みたいに「ししどうこ」なんて読んでしまうと恥をかく。

P1030416s

湖畔には12羽のブロンズ製ウサギからなる「宍道湖うさぎ」が。湖から2番目のウサギにシジミを供えて触ると幸せが訪れるそうで、像の回りにシジミの殻が散乱していた。天気が良ければここから湖に沈む夕日が拝めるそうだが、見えたのは雨に煙る水面ばかり。

P1030410s

5月11日まで「パリ−ニューヨーク 20世紀絵画の流れ フランシス・リーマン・ロブ・アート・センター所蔵品展」開催中。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

モノトーンの湖

P1030398rs

先週水〜金と仕事で島根県松江市へ
初めて訪れた土地なれど、滞在中ずっと途切れることなく雨

P1030399rs

雨に煙る宍道湖
次に訪れることがあれば、湖に沈む夕日を見たい

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.17

月曜まで留守にします

Fh000003s

旅行鞄に着替えを詰めて

Fh000011s

月曜まで留守にします

ZeissIkon/CarlZeiss Jena Sonnar 5cm f1.5/Kodak MAX beauty 400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.16

夜桜残像

Fh010024s

夜 桜

Fh010023s

残 像

ZeissIkon/CarlZeiss Jena Sonnar 5cm f1.5/Kodak BW400CN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.15

Speed of life

Fh010008s

夕食の後、1時間程うたた寝。まだ、昨日観た絵の余韻が残っている。

ZeissIkon/CarlZeiss Jena Sonnar 5cm f1.5/Kodak BW400CN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.14

東山魁夷展@東京国立近代美術館

P1030380rss
土曜に会った知人から貰った招待券を握りしめ、東京国立近代美術館で開催中の東山魁夷展へ。雨とはいえ日曜でもあり結構な人出。

1Fのフロアーでは青緑がきれいだなぁとか、画題の付け方が絶妙だなとか、風景に比べると建物の絵は今ひとつ感じるものがないとか、これだけ数が集まると集中して観ることができないとかと罰当たりことを考えつつ途中は流してしまった。で、2Fへ。

照明を落とした部屋の中に踏み入れたところで鼻の奥がツンとした。唐招提寺で鑑真和上のために書かれた「濤声」と題された障壁画。目前に広がる青の洪水を観ていたらどういう訳か涙が出てきて止まらない。相当変な人だと思われたかも。絵を観て涙を流すなんて初めてのこと。涙腺の緩さはオレも歳を取ったということなのか。「濤声」は鑑真和上が苦難の末たどり着いた鹿児島・薩摩半島の秋目海岸をモチーフにしている。そして秋目は鹿児島に住んでいた頃、幾度となく訪れた場所。
いつかこの絵を唐招提寺で観てみたいものだと思う。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.13

東急大井町線に急行が走るよ

R0014605ss
東急大井町線は電車にも駅にも沿線の風情にも都電荒川線にも通じるのどかさを持つ路線だったが、輸送力を向上させることで、田園都市線混雑の緩和を期して3/28から急行が走るようになった。それに合わせて急行用新型車両が導入された。急行は大井町と二子玉川の間、旗の台、大岡山、自由が丘の3ヶ所のみに停車する。各駅停車よりも約6分の時間短縮とのことだが、乗ってみると、それ以上短縮されたような感覚があった。
現在の田園都市線の壮絶な混雑振りが、今回の大井町線の急行導入で思惑通り緩和すればいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.11

覚醒と朦朧

P1030372s

ぐずついた天気が続いて、多少なりとも気が滅入る。

P1030373s

職場の一番大きな冷凍庫が故障。朝からてんやわんやで中のものを他の場所に移動。1日の労力の1/3を使ったような気分。ダメになったものも、また、この際だからと廃棄したものも。

先日の職員健診の結果が届いた。肝臓関係の数値は正常範囲へ。しかし...

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.09

嵐の又の日

R0014603rs

雨上がりの朝は空が青い。
通勤途中にある枝垂れ桜は昨日の嵐に負けずに咲いていた。

新しい治療法を試すために父は昨日から再入院。
僕の6月からの引っ越し先も昨日決定。しばらくはいろいろ物入りだな。
しかし、こんな時に限って買い物の虫が疼く。

Ricoh GR digital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春嵐

P1030326rs

所用で午前中少し外を歩いたら、強い雨風にビニール傘の骨を一本へし折られてしまった。ズボンの裾は濡れてべったりと脚に張り付くし。散々。

P1030327rs

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.08

往く春を惜しむ

P1030313rs
もしかしたら人生は水面を流れる桜の花びらみたいなものかもしれないね
それならそれでいいんだけれど

生田緑地にて

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その後の「N 十六」

P1030254rs

その後「N 十六」はどうなったのだろうと頭の片隅で気に掛けている諸兄もいるかもしれない。僕としても「N 十六」の動向にはこれまで一方ならぬ関心を寄せてきた。

前回の報告から2ヶ月ほどが経過したとき、鬱蒼とした竹林に重機が入って切り払われ、そしてついに更地になってしまった。その後、変化なく1年ちょっとの月日が流れた。変化が訪れたのは2ヶ月ほど前だろうか。測量が始まり、再び重機が帰ってきた。どうも宅地として造成されるらしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.07

生田緑地の午後

P1030287rs
晴れた春の午後、生田緑地へ
菖蒲園は準備中

P1030289rs
盛りを過ぎたとは言え、まだまだ桜も美しい

P1030290rs
楓の小さな赤い花

P1030292rs
新緑が眩しい

P1030294rs

P1030303rs
岡本太郎美術館で開催の太郎賞展は今日が最終日とあって作品の前で受賞者のトークイベントがあった。前回は布団で寝ていたのびアニキはランドセルを背負って会場内をうろうろ。

P1030308rs
桜とメタセコイア

P1030321rs

Panasonic DMC-L1/Leica D Summilux 25mm f1.4, Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.06

ふたたびの宮崎台

P1030268rs

土曜日にふたたび宮崎台へ

P1030273rs

桜は翌日の桜祭りになんとか持ちこたえたという感じ

P1030275rs

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ桜

P1030255rs

まだまだ桜は続く

P1030260rs

金曜日は定時で仕事を上がってたまプラーザへ

P1030265rs

SCと駅の連絡橋の上から

P1030256rs

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0)

2008.04.05

雪のように

P1030237s

午後の光の中、雪のように花片が舞う

P1030242s

P1030228s

P1030223s

もうそろそろ目を覚まして
根っこに埋まってゐる筈の屍体を掘り起こしに行くがいいよ

P1030224s

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.04

さくらさくら

P1030164s

自宅近くの桜並木
桜にしては珍しくすらりと上に伸びて樹高が20m近くある
幹の感じもあまり桜っぽくない

P1030168s

P1030169s

P1030179s

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

職場の窓から

P1030203s
職場の窓から見える桜
僕の部屋には窓がないので、机で仕事している限りは外の様子はわからない

Panasonic DMC-L1/Zuiko Digital Zoom ED 7-14mm f4.0

| | コメント (0)

2008.04.03

今日も晴れ

Rof2s
Rolleiflex 3.5f/Planar 75mm f3.5/Kodak BW400CN

今日も晴れ。昼食の調達に外に出ると職場周囲は桜吹雪。
確実に季節が動いていく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.02

4月2日 晴れ

002holga6s
HOLGA 120GN/Kodak PORTRA 160 NC

職場の窓から見える桜が午後の光に輝いて美しい。桜は散り始め。
散り始めた桜の下でのんびり午後を過ごしたいなんて思う。

新しく採用されたスタッフのお陰で昨日から昼食時の食堂が混雑。スタッフの数にそんなに変化はないはずなのに、しばらくするとそれ程混まなくなるのは不思議。

まだ撮り終わっていないフィルムが入っているHOLGAの蓋をぼんやりして開けてしまった。右側に光が入ってしまったけど、HOLGAの場合はそれも含んでHOLGAの味ということかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »