« 馬酔木 | トップページ | PIE2008、そして再びの古本市 »

2008.03.19

ねんきん特別便、あるいは5千万件中の1例

P1020780ss
朝、カーテンに映る影
陽が昇るのも早くなってきた。でもできるなら朝はいつまでも眠っていたい。

ねんきん特別便が届いた。うちの職場では誰よりも早く。
早速、同封の年金記録をチェックすると...
最初の就職先で厚生年金掛金を払った1年半の記録が抜けている。

新聞などで「宙に浮いた年金記録5000万件」という記事を読んでもどことなく他人事だと思っていたけど、その中の1件は自分のものであったか。もちろん、しかるべきところに連絡して訂正して貰うつもり。

|

« 馬酔木 | トップページ | PIE2008、そして再びの古本市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ホントにねぇ、いい加減な仕事をされちゃうと困っちゃいますよね。民間企業だったらとっくに倒産なんだけど。

都会は人間が多いので、電話も繋がらず、社会保険事務所ではすごい待ち時間だそうで。やれやれ。
タイミングを見て手続きしたいと思います。

投稿: iseita | 2008.03.24 13:35

私には「特別便」は届いてません。

年金手帳を二冊持っていたので不安になって、WEBで確認したところ。。。私も5000万件のうちの一人でした。

社会保険事務所に行くと、簡単に解決。これしきのことが放置されていた、という状況に呆れました。

早く手続き取ってくださいね。

投稿: コロリン | 2008.03.23 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/40552964

この記事へのトラックバック一覧です: ねんきん特別便、あるいは5千万件中の1例:

« 馬酔木 | トップページ | PIE2008、そして再びの古本市 »