« モーニン | トップページ | 写真展に参加します »

2007.08.05

背中で泣いてる唐獅子牡丹

R0013259ss
東京写真美術館で今日まで開催されていた世界報道写真展2007。最終日ということもあってなかなかの盛況ぶり。混んだ会場の中で人をかき分けながら、写真の先にある現実の世界に呑まれ気を抜くと涙が出そうになる。過酷な世界を前にして自分の無力さを知る。

R0013257ss
こちらは同じく東京都写真美術館で8月19日まで開催中の「昭和 写真の1945~1989 【第2部】ヒーロー・ヒロインの時代」。昭和30年代を中心とした有名人のポートレート写真を中心とした展示。印象に残ったのは、稲村隆正による太地喜和子、石元泰博による高倉健、藤純子(ポスターの写真)、藤井秀樹による丘ひろみ、篠山紀信によるカルメン・マキ、などなど。

帰り、本(酒見賢一・陋巷に在り)を夢中で読んでいたら、降りるべき駅を乗り過ごしてしまった。

|

« モーニン | トップページ | 写真展に参加します »

写真・カメラ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/16017851

この記事へのトラックバック一覧です: 背中で泣いてる唐獅子牡丹:

« モーニン | トップページ | 写真展に参加します »