« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.30

リハーサル

P1010090s

Panasonic DMC-L1/D Vario-Elmarit 14-50mm f2.8-3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.29

CROWD 8月号

P1010149s
鹿児島の情報誌 CROWD 8月号発売中。

僕のコラムも載っています。
過去のコラムはこちら

ほら、そこの人...
パンダが僕に似過ぎだと笑い過ぎないように(笑
このパンダは数年前にクレーンゲームで取ったもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.28

黒富士

P1000771s
雲海の上に頂上を覗かせる富士山。
今年はなかなか富士山の雪が溶けないということだったけど、この時期は谷間に少し残るのみ。

職場の誰よりも早く週末を含めて5日間の夏休み。
でも、先に取ってしまうと、後で同僚が夏休みを取るときに少々寂しい。

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.26

梅雨明けなの?

R0013234s

昨日の爽やかな青空にかわって今日は蒸した。
通勤途中のヒマワリが疲れ気味に見えるのは、
自分が疲れているからなのか。

週明けに短い夏休みを取って温泉旅行の予定。
それを楽しみにひとがんばり。

| | コメント (0)

2007.07.23

気忙しい日

P1000752s

午前中はあっという間に過ぎ、バタバタと気ぜわしい1日。
注文していたCDと本が届いたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.22

蒸し暑い日々

P1000733s

今日は猛烈に蒸し暑い中、バスに間に合うように軽く走ったら、なかなか汗が引かなくて困った。電車に乗ると、結構な数の人が風邪を引いている。アメリカの職場ではペンギンでも飼うのかというくらい冷房が効いていたけれど、不思議に夏風邪を引いている人は少なかったと思う。生活環境での人口密度の差なのか、それとも他の要因があるのだろうか。

午後から早稲田近くの某所にて仕事関係の研究会に参加。随分ご無沙汰の人にも会って、いろいろ刺激になった。といって、この刺激をバネに猛烈に仕事に邁進するかというとそんなことは多分ない。

P1000737s

写真は昨日の弁天堂と不忍池。
池の対岸から祭り囃子が風に乗って聞こえていた。

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸大美術館〜不忍池

P1000704s
ホットケーキが無事に焼けてほっと一息。昼間は天気が保ちそうだと判断し、東急田園都市線-半蔵門線-銀座線と乗り継ぎ、「金刀比羅宮 書院の美」展と「歌川広重《名所江戸百景》のすべて」展を同時開催中の上野の東京藝術大学大学美術館へ。

応挙の虎の襖絵「遊虎図」が気に入った。こんな絵に囲まれて風通しのいい畳の部屋で昼寝をしてみたいものだと思う。ところで今回の展示では所々キヤノンのインクジェットプリンターによる複製画が使われていたが、間近で観れないことや照明の影響もあるだろうけど、悲しいかな複製とは説明がないと見破れない。展示でおもしろいなと思ったのは、「こんぴら狗」の話。いろいろな事情で金比羅様にお参りできない人が、犬を代参させるというもの。金比羅参りと書いた袋に賽銭と餌代を入れ、それを犬の首に付けて金比羅参りに送り出し、途中、いろんな人の世話を受けながら、金比羅宮まで行ってお札を貰い、また帰って来たというのだが、どのくらいの確率で成功したのだろう。

江戸百の方は先日、関連本を読んだばかりだったので、すごく楽しめた。額装してあり、ガラス越しとはいえ間近で見ることができるので、微妙な色遣いの変化や細かい図柄、そして刷りの技法がよくわかった。やはり本の印刷とは違って本物は力がある。手に取って見れたらもっと楽しめるのだろうけど。浮世絵は当時、蕎麦一杯の値段程で売られたそうだが、そして、今でも買えるのだけど、広重の江戸百シリーズだと程度のいいもので50万円〜100万円。う〜ん、う〜ん。買えないことはないけど、買わないとは思うけど。でも、ちょっと欲しいかも。

P1000724s
19年振りに不忍池へ。前回に来たときは冬だったので、寒風の中、弁天堂が寒そうにがらんと佇んでいたという記憶。今日は池一面に蓮の葉が生い茂り、所々に蕾。とても蒸し暑い。

P1000741s
池の周回路では骨董市。ガラクタから美術品まで。いろいろあって面白い。いくつかカメラも見掛けたが、基本的にジャンクばかり。それでも値付けが苦笑してしまうくらい滅茶苦茶強気。

湯島から千代田線-小田急に乗り継ぎ帰宅。

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4, D Vario-Elmarit 14-50mm f2.8-3.5

| | コメント (0)

2007.07.21

南部鉄鍋とホットケーキ

P1000692s
先週、ひょんなことで二口食べた(食べさせられた?)ホットケーキが思いの外おいしかったので、ホットケーキミックスを買って愛用の南部鉄鍋で大きいのを作ってみようと思った。

P1000693s
しかし、これは失敗。鍋ごとオーブンに入れるか、起こした炭を蓋に載せるかしないと上からの熱がなくて効率よく加熱できない。それでも蓋を別に火に掛けて加熱した後に載せたりして根気よく火加減に気をつけて焼いてみた。

P1000694s
焼き上がりはこんな感じ。見た目は悪くない。でも、ふんわり感が弱い。やはり、マメに小さく焼く方が美味しいような気がする。

| | コメント (2)

2007.07.20

Coke + iTunes

P1000691s
Coke + iTunesキャンペーンで曲を入手。
ダウンロードしたのは RYDEEN 79/07 / YMO

あまり飲まないようにしているけど、実はとってもコーラ好き。
アメリカではコーラの種類が多くて幸せだったなぁ。
さぁて、この夏は一体何本飲むことになるやら。

| | コメント (0)

2007.07.19

想定外

Lotuss
今日は定時にあがって、銀座に行くつもりが...
職場の天井の配管から水が漏れていることが判明し、
その処理に追われるうちに「あぁ、もうこんな時間」ということに。

空の水漏れの方もそろそろ終わって欲しいと思う、この頃。

Rolleiflex 3.5f

| | コメント (0)

2007.07.18

デスクワークの1日

P1000551s
なかなか梅雨が明けないねぇ。
アジサイも喜んでいるのか、いないのか。

1日中デスクワークで堅い身体がますます堅い。
首を回すと恐いくらいボキボキ音がする。
仕事はそれなりに捗ったと日記には書いておく。

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.17

昼顔

P1000641s

台風一過の爽やかな天気は昨日の午前中限定
午後からはどんより曇って少々蒸した
そして今日はまた梅雨に後戻り

駐車場近くのフェンスに昼顔が点々と咲いている
抑制されたピンク色は昨日今日の昼間の蒸し暑さに似合う

夜は湿って妙に涼しい
そういえば、この季節の雨はカブトムシとスイカの匂いと彼女は言った

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.16

ふるやのにおい

P1000651s

古屋の匂いはどこか懐かしい。
でも古い家なんかに住んだことはないのにね。

P1000650s

P1000662s
がらんとした古屋に残された火鉢。
元からあった土地から移築され人が住まなくなった家はやはり寂しい匂いがする。

台風一過で爽やかだったのは午前中だけ。午後はどんより曇ってちょっと蒸した。
あぁ、そう言えば今シーズン初めて蝉の鳴き声を聞いたよ。

川崎市立日本民家園
Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.15

DUXの替刃

R0013210

台風はそれて雨も風も大したことなくて一安心。これで明日、すっきり晴れてくれると嬉しいんだけどな。
今日は夕方、職場に行く用があったので、昨日買ったDUX鉛筆削りの替刃を試して見た。ところが、買ってきた替刃は2mm程短い。あれぇ、こんなハズではと思い、いろいろ検索して調べてみると、20年前に買ったアルミ削り出しのモデルは5412Lという型番で、現在、日本で売られているものとは刃のサイズが違うことが判明。しかも古いモデルの替刃は、もうないらしい。う〜ん。取り敢えず、まだ削れるから当分はいいんだけど。

R0013212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の銀座

R0013198s
銀座に用があるのだけど朝から降り続く雨に、行くか行くまいか、しばし躊躇。しかし、明日はもっと酷い天気になるだろうからと、思い切って外出。電車を乗り継いで銀座へ。着いてみると、こんな雨の日だというのに結構な人出でびっくり。

R0013197s
アップルストア銀座でアメリカで買ったiBook G4の修理について相談。店員の対応がよく、好感が持てた。早めに修理に出さなくては。

P1000619s
ライカ銀座店では注文していたLeica R レンズ用4/3"マウントアダプターを受け取った。このアダプター、純正品はサードパーティの約3倍の価格。マウントアダプターなんか安い社外品で充分という気もするけど、さすがに造りはいい。この純正アダプター、ちょっと耳に挟んだ話では1000個しか作らないらしい。確かに僕が入手したアダプターにも311/999とシリアルが打ってある。欲しい人は早めに入手した方がいいみたい。

R0013209
25年くらい前に買ったドイツ製のDUXという鉛筆削りが、先日ひょこっり現れた。そして今でも売っていて替刃も買えることを発見。そして今日、銀座伊東屋でめでたく替刃を入手。3枚入って367円なり。先日のLAMYのシャープペンシルの修理の件もそうだけど、ドイツ人のこういう頑固さって素敵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.14

C級グルメ2題

P1000607

手抜き「ひつまぶし」
材料)うなぎ蒲焼き(1本)、たれ、お米2合

1.ご飯をやや硬めに炊く。炊きあがったら半量を取り分ける。
2.うなぎは暖めなおさなくてOK。1〜2cmの幅に切っておいたうなぎ半量を炊飯器のご飯の上に並べ、タレを半分かける。
3.取り分けておいたご飯を炊飯器にもどし、その上に残りのうなぎを並べタレの残りをかける。
4.炊飯器の蓋をして5分程たったら、しゃもじでかき混ぜる。
5.茶碗(丼)によそってお好みでサンショ、海苔、みつばを散らしてできあがり。


P1000609

もやし中華そば
材料)醤油味のインスタントラーメン、豆もやし、牛肉細切れ少量(他の肉でもいい、なくてもいい)

1.鍋にそれぞれ500mlのお湯を沸かす。
2.片方の鍋には沸騰する直前に牛肉ともやしを入れる。
3.もう片方の鍋が沸騰したらラーメンを入れ、3分煮る。
4.牛肉ともやしの鍋が沸騰したら火を弱めアクを取りながら煮る。日本酒を少々加えるとさらによし。ラーメンが煮えたらラーメンの粉末スープをこっちの鍋に入れる。
5.ざるでラーメンを湯切りし、丼に盛る。
6.ラーメンの上に茹でたもやしを乗せスープを掛けてできあがり。お好みで輪切りの唐辛子を散らす。

肉を入れる場合、インスタントラーメンの粉末スープを使わずに黒胡椒と塩で味を調えるだけでもあっさりしておいしい。

お試しあれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.13

Olympus OM-1N

P1000532s

P1000534s

P1000538s

4/3マウントアダプターのお陰で以前から持っているレンズ達も再登板。
Panasonic DMC-L1/Zuiko MC Auto-Macro 50mm f3.5, 50mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.11

雨の水曜日

P1000558s
夕方、ふと気がつくと雨が上がっていた。
それではと傘を持たずに帰宅の途に着くと途端にぱらぱらと降り出した。

下関市園芸センター
Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.10

梅雨空

P1000588bws_1
一日中、雨がしとしと降る梅雨らしい天気

通勤途中に見掛けるヒマワリが日に日に大きくなっていく
少しずつ季節は動いていくのだなと当たり前のことを改めて思う

P1000590bws
園芸センターの西洋ツバキの区画も今の季節はさすがに花はなく、
鬱蒼と濃い緑の葉が茂るのみ

下関市園芸センター
Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.09

睡蓮

P1000569s
今日は少々疲れ気味

下関市園芸センター
Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.07

ペルちゃん

P1000594ss
やぁ、ペルちゃんも久し振り

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.06

久し振りの羽田空港

P1000525s
2ヶ月ぶりの羽田は暑かった

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.05

禍福は糾える縄の如し

P1000512s
やられた...
Best Blue Note 100はJazzの名門レーベル Blue Note の中から100曲を選んで2枚組のCDにしたもの。ただし、ちょっと頭を使って計算してみればわかるが、2枚のオーディオCDに100曲を押し込めるためには1曲に割り当てられる時間は1分半程。つまり、サビだけを集めたサンプラー集なのである。だから、せっかく盛り上がったところでフェードアウトして、「ハイ、次の曲」ってなことになっている。発売当初に一度CDショップで手にし、「なぁんだ。通しで1曲聴ける訳ではないのか」と買わなかったことを今更ながら思い出した。アルコールの浸みた頭がHMVの2割引シールに惑わされちゃったんだな、これが。

P1000509s
やられた...
ビブラフォンとギターの相性がこんなに素晴らしいとは、もっと早く気付くべきだった。Bags meets Wes! はMJQのビブラフォン奏者Milt Jacksonと "The Incredible Jazz Guitarist", Wes Montgomeryのコラボレーション。ビブラフォンにギターが絶妙に絡まり、縒り合わされて複雑でありながら一体感のある至福のgrooveを作り上げていく。
聴きながら浮かんだ言葉はどういうわけか「禍福は糾える縄の如し」。
ちなみにBagsというのはMilt Jacksonのニックネーム。wikipediaによれば演奏に行く際にいつも折り畳み式ビブラフォンを入れたBagを背負っていたからだそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.04

56Chocolates

P1000514_1

しばらく前に貰っておきながら冷凍庫に入れてすっかり忘れていたチョコレートを発見。くれた人によればパッケージの中に56種類のうちの8種類がランダムに入っていて、フレーバーによっては罰ゲームに近いとのこと。僕のパッケージの中にはNo.44 Red Chiliというのがが入っていて早速これを試してみた。辛いものが好きということもあるが、甘みの中に唐辛子の刺激が案外いいアクセントになっていける。No.36 Condensed Milkは普通においしかった。詳細は明治製菓の100%Chocolate Cafeのサイトをどうぞ。

P1000518s

今日は1日しとしと雨。梅雨らしい天気。
気温はともかく湿度の高さにちょっとうんざり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.03

江戸百

P1000508

初代広重である。江戸百である。
江戸百とは「名所江戸百景」の略。目に見える風景から要素を的確に抽出し、単純化してそれを大胆に紙の上に再構成する能力の素晴らしさ。カバーのそでには絵葉書などで今も大人気と書いてあるが、確かに僕もアメリカへのお土産に買っていった。
原信田 実氏による「謎解き 広重「江戸百」」は、広重による一見風景画としか見えない絵の裏にあるメッセージを読み解くという本。裏のメッセージといってもオカルト的なものでない。江戸時代、時期によっては、御上の取り締まりが厳しく、現代の目から見ると些細なことでも場合によってはお咎めを受けた。そんな幕末のちょっと息苦しい世の中での息抜きとして仲間内でメッセージを共有するという遊び。

ボーナスが出た。といっても先行して明後日引き落とされるカード払いでデジタル1眼レフを買ってしまったので特に買えるものもなし。自動車の任意保険の支払いと気になっていた本とCDを買うくらいかな。

| | コメント (0)

2007.07.01

生田緑地

R0013180
写真仲間の鈴木商店店長の鈴木さんのお誘いで生田緑地の岡本太郎美術館へ。
「母の塔」の裏にあるドアが気になる。

P1000435s
その後、ちょうど生田緑地に来ていた友人と子供さんと合流し、公園内を歩き回り、最後に枡形山展望台へ。今日は何とか東京タワーが見えた。ということは向こうからもこっちが見えるということ。今度東京タワーに行ったら生田緑地を探してみよう。

P1000455s
植え込みの裏側、人の来ないところでちょっと羨ましいくらいグゥグゥ眠るノラ猫。

たくさん歩いて程よく疲れたので今夜はは早く眠れそう。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »