« ボタンひとつで | トップページ | 雨のち晴れ »

2007.06.10

降りそうで降らない

_1000093s
朝は晴れていたけれど

_1000099s
紫陽花の色が少しずつ濃くなっていく

_1000135s
多摩川に架かる橋

_1000141s
護岸の石に書いてあった詩のようなもの
探していた「あなた」には会えたのかな?

_1000140s
とうとう降り出した

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

|

« ボタンひとつで | トップページ | 雨のち晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありゃま、残念。
先代のヤキモチというのは...ありますねぇ。
僕も経験あります。

がんばれ、3代目。

投稿: 伊勢板 | 2007.06.10 21:23

いろいろと教えて頂いてありがとう。
カメラ屋さんとあれこれ検討してみた結果、
オートフォーカス機能が駄目になっているとのこと。
状態もいいし、レンズも綺麗なのに。しょんぼりです。

3代目がやきもちを焼いている、ということにします。
ガムテープで裏蓋を押さえ、見た目かわいそうな状態だけれど、
3代目で(壊れるまで)写真を撮り続けていこうと思います。

投稿: alco | 2007.06.10 20:18

alcoさん、こんばんは。

昼食後、本を読んでいたら、堅い本だったことも手伝って、少しの間、眠り込んでいました。目が覚めると、青空。そうだと思い、生田緑地へ。でも、大多数のカエルたちは大雨に恐れをなしてどこかに避難したのか、鳴き声は合唱ではなく独唱でした。2時間半程、林の中の小径を散歩(というにはすごい勢い)してました。

像にシャープさがない理由はいくつか考えられます。
AF機構の不調、レンズの位置ズレ、レンズのくもり等々...

狙った所以外のどこかにピントが合っているのか、それともどこにもピントが合っていないのかによってある程度、原因は絞れるかもしれません。

投稿: 伊勢板 | 2007.06.10 19:49

こんばんは、伊勢板さん。
雨もあがり、気持ちのいい夕方になりましたね。
読書ははかどりましたか?

使われ方で特性が変わる、なるほど。
最初の12枚、全てがぼやけているんです。
最近は、縦線横線を意識して、カチッと決め込んで撮っているし
勝手知ったるビックミニで、さすがに全てを外す筈がないと自負していて、
勝手にカメラかフィルムのせいにしていたのだけれど、
時間が経つにつれ、もしかしたら、わたしのせい?と不安に思うように・・。
考えて続けていても仕方がないので、2本目の12枚を撮り終えて
(普段撮らない風景や雑貨、空まで撮ってみました)
いま、プリントの出来上がりを待っています。
こんなにドキドキさせられる時間は、久しぶりです。
そう思うと、ひねくれ者で世話のやける黒いビックミニも
なんだか可愛く思えてきます・笑

投稿: alco | 2007.06.10 18:32

alcoさん、こんにちは。
雷鳴と激しい雨音を聞きながら僕も生田緑地のカエルたちのことを考えていました。ちょっと見に(聞きに)行きたい気もするけど、この雨では着くまでには、ずぶの濡れネズミだろうなぁ。

新しいカメラの特性と作法にも慣れてきました。ボディとセットで付いてきたズームレンズはほとんど使わずに、同時に購入した単焦点の標準レンズばかり使っています。というかこの標準レンズを使いたくてボディを買ったようなものなのですけどね。このレンズ、気に入りました。

中古カメラは、それまでの使われ方で一台一台、特性が変わってしまいます。微妙にシャッター速度が遅かったり早かったり。光センサーの感度が落ちていたり、レンズがぱっと見では、わからないくらいうっすらと曇っていたり。そんなところが仕上がりの色味に影響しちゃうのでしょう。そこが面白いといえば面白いのですけどね。フィルム感度をマニュアルでセットできれば、ある程度、露出をいじれるのですが、ビッグミニシリーズは自動設定のみでこの手は使えないかぁ。

今日は引きこもって読書と昼寝に励みます。
では、では。

投稿: 伊勢板 | 2007.06.10 12:12

おはようございます、伊勢板さん。
とうとう雨が降り始めましたね。
生田緑地の蛙たち、歓んでいるかしら?
もしかしたら、雷に怯えていたりして。

新しいカメラの調子はいかが?
わたしは、新しいビックミニの最初の12枚を撮り終えました。
同じカメラ(しかも4台目)なのに、
今回は、仲良くなるのに時間が掛かりそうな予感がします。
色が違うからって、中身は一緒だと思うのだけれど・苦笑

では、また。 素敵な日曜日をー。

投稿: alco | 2007.06.10 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボタンひとつで | トップページ | 雨のち晴れ »