« 日記らしきものの断片 | トップページ | 箱根彫刻の森美術館 »

2007.06.01

LAMY Scribble

P1000011s_1
LAMYの筆記具はデザイン、書き味とも好きで2000シリーズの万年筆とSafariシリーズのシャープペン、ボールペンをもう25年程愛用している。今回、その仲間に加わったのはScribbleシリーズのφ3mmの4B芯を使う芯ホルダー。持ったときの絶妙のバランスが好ましい。紙に当たる感触も柔らかい。

P1000012s
机上での仕事に詰まると Josh Simpson の Metallic World と題されたガラス玉を眺めて気分転換。

Panasonic DMC-L1/D Summilux 25mm f1.4

|

« 日記らしきものの断片 | トップページ | 箱根彫刻の森美術館 »

文房具」カテゴリの記事

コメント

Josh Simpsonのガラス工芸品は以前訪れたヴァージニア州ノフォークのクライスラー美術館でボウリングのボールより大きいものを見掛けて衝撃を受けて買い求めたものです。ちなみにそのボウリングのボール大のものは500万円ほどするようです。

http://iseita.cocolog-nifty.com/iseita_photoworks/2005/11/post_13e5.html

投稿: 伊勢板 | 2007.06.03 18:16

Josh Simpsonのペーパーウェィト、素敵ですね。WEBで作品をじっくり見ました。
あの球の中で世界が確立していて、見ていると自分の中で世界が広がるようでした。

何度観ても、新たな発見がありそう。

投稿: コロリン | 2007.06.03 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日記らしきものの断片 | トップページ | 箱根彫刻の森美術館 »