« implication of complication | トップページ | 朽ちていく看板、薄れていく標識 »

2007.05.25

外は雨でも

R0013025s
今日は梅雨の前哨戦のような天気。そんな雨の日でも冷凍庫を開ければ、
そこには青いSKYYがある...
ちなみにSKYYはアメリカ産のウォッカ。

R0013027s
学生の頃、よく聴いたLPレコードをCDで買い直してみた。KYLYN/渡辺香津美 はホントによく聴いた。Portrait In Jazz/Bill Evansは、おっちゃんが趣味でやっているとしか思えない赤坂(福岡の地名です)のジャズ専門中古レコード屋で買ったんじゃないかな。それともそこで買ったのはA Love Supreme/John Coltraneだったかな。Shadow of your smile/Astrud Gilbertoを買ったのは確かだとおもうけど。あの中古レコード屋、潰れただろうなぁ。レコード屋のおっちゃんはすごくおっちゃんだと思ったけど、当時は今の僕より若かったんだろうなぁ。などなど、CDを聴きながら、いろいろ思い出。

久し振りにOlympus Pen FTにフィルムを詰めたけど、明日は午後から夜まで仕事。

|

« implication of complication | トップページ | 朽ちていく看板、薄れていく標識 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

オリジナルのLPレコードは1979年発表だそうで。
それは僕も歳を取る訳だな。
僕はYMOから渡辺香津美を経由していわゆるメインストリームジャズを聴くようになったので、KYLYNはいっそう思い出深いのです。

投稿: iseita | 2007.05.26 23:59


CAT WALK時代の渡辺香津美のプレイは日本のジャズ界には貴重な存在でしたから....ビル・エバンスも思い出があるピアニストだなあ...スイングジャーナルな.

投稿: DD | 2007.05.26 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« implication of complication | トップページ | 朽ちていく看板、薄れていく標識 »