« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.31

Panasonic DMC-L1+D Summilux 25mm

R0013077s

メモ用のコンパクトデジタルカメラはあるけど、写真を撮るのにはフィルムカメラがメイン。デジタル1眼レフは興味はあるものの、ピンと来るものがなく何となく未導入。ところが、今月号のアサヒカメラで記事を読んだD Summilux 25mmが使ってみたくなって、ボディとの組合せを考えてみた。
1. フォーサーズ規格の盟主オリンパスの次期フラッグシップを待つ。
2. 小型軽量一眼レフOM-1の正統な末裔、E-410との組合せでボディとレンズのアンバランスを楽しむ。
3. ライカブランドのレンズにはやっぱりライカブランドのDigilux 3。
etc...

いろいろ思いを巡らせているうちに、ふと、ネットでPanasonic DMC-L1とVario-Elmaritレンズキットの値段を検索してみると後継機が出るからだろうか、最安値は14万円を切っていることが判明。これって発売直後のほとんど半額近い。それに付属のVario-Elmaritってレンズ単体で買うとなると今でも11万円くらいする。ということはDMC-L1本体の値段は...Vario-Elmaritは気に食わなければ売ってしまってもいいか...などと考えているうちに、気が付くとD Summilux 25mmとDMC-L1レンズキットを即納を謳うショップに発注してしまっている自分を発見。7月初めにはボーナスも出る予定だし、日本に帰ってきて1年間、真面目に働いたご褒美ということで。 実はDMC-L1導入は発売当初にも考えていたのだけど、マウントアダプター経由でのフィルムカメラ用のレンズ使用の際に露出計が作動しないということで興味が失せて見送っていた。しかし、ファームウエアのアップデートでこの点も既に解消していたというのも購入に傾いた要因のひとつ。

親戚筋の叔父さん達との記念撮影。
DMC-L1のシャッターボタンに僕の手が映っているのは御愛嬌。
R0013085s
DMC-L1/D Summilux 25mm vs M5/Summicron 35mm (2nd)
ボディの横幅はM5の方が大きいけど、厚みはDMC-L1の方が1.5倍くらいある。

R0013088s
DMC-L1/D Summilux 25mm vs R8/Summilux-R 50mm (1st)
同じ名前を背負った一眼レフ用標準レンズなれど、38年の年齢差のある2本、対決やいかに。乞う御期待。

しかし、カメラと飛行機の話題は文章が長いね。

| | コメント (0)

2007.05.30

ブラッカムの爆撃機

R0013069s
ロバート・ウェストール 作、宮崎駿 編、金原瑞人 訳、岩波書店。

ウェストールは1993年に亡くなったイングランド生まれの児童文学の人。「ブラッカムの爆撃機」は宮崎駿が書き下ろしでウェストールとその作品に対するマンガを書いているということで、発売早々に買ったけど、半年程「積ん読」になっていた本。もちろん、わが家には半年どころでなく「積ん読」の刑になっている本があるのだけど。

一読してなるほど駿氏が惚れ込んで書き下ろしを寄せたことが理解できた。ウェストール氏が描く世界は駿氏のアニメが描く世界と雰囲気が似ている。「ブラッカムの爆撃機」はビッカース・ウエリントン、愛称ウィンピーという第2次世界大戦中、イギリスで最も多く作られた爆撃機、それは既に目を覆う程の旧式機となっていたのだけど、とその搭乗員にまつわる話。飛行機好きの僕としてはとても楽しんで読むことができた。ただし、児童文学と侮るなかれ、少々恐い話なので、ホラー映画を観たら、夜、トイレに行くのが苦手な人は避けるのが賢明かも。

上の写真はカバーを取ったときに本の表紙に現れる絵。
薄暮の中、夜間爆撃から基地に帰投するイメージにしてみた。

| | コメント (0)

2007.05.29

貝柱粕漬

R0013073
というわけで、昨日、たまプラに買いに行ったのは、貝柱粕漬。

今回買ったこれは佐賀県唐津市の松浦漬本舗製だけど、有明海沿岸、大牟田名産の四ッ山漬というのがオリジナル。有明海で採れたタイラギの貝柱を酒粕に漬けたもの。子供の頃住んでいたところの近くに工場があって、タイラギの特徴的な三角の貝殻が大量に積んであった。例の諫早湾干拓の影響で有明海でタイラギがあまり採れなくなったので、四ッ山漬を作るのも大変らしい。ちなみに松浦漬はクジラ軟骨の酒粕漬。クジラを捕れなくなったので貝柱にも進出してきたのだろうか?

四ッ山漬にせよ、松浦漬にせよ、子供の頃は変な味と思っていたけど、成人して焼酎を飲むようになったら、これがものすごく好きになった。アメリカにも何度か送ってもらったくらい。今夜、「白岳しろ」のつまみとしておいしく頂きました。


| | コメント (2)

2007.05.28

空即是色、四色丼を食う

R0013064s
即是色、四色丼を食う

という訳で四色丼。
R0013065s
今日は午後から夕方に掛けて外で仕事。帰宅途中にこの辺では、そこでしか見掛けないある九州産の食べ物を買うためにたまプラの地下に寄った。この食べ物は次の日記ででも御紹介ということで、今日は四色丼。駐車料金を無料にするためには、もう少し買い物をする必要があり、ミニ北海道フェアをやっている仮設店舗でカニ、イクラ、ウニ、マグロからなる四色丼を購入。一口、一口噛み締めながら、「こういうの昨年までいたRichmond@Virginiaでは食べられなかったなぁ」としみじみ。Richmondでも刺身自体は魚屋に前もってSushi-gradeのものを予約しておくとおいしくてびっくりするようなものを食べることができたのだけど。

| | コメント (0)

2007.05.27

生田緑地

R0013044s

普段の運動不足を解消すべく、生田緑地の遊歩道を3時間近く散歩。

R0013056s

Ricoh GR digital


| | コメント (0)

2007.05.26

朽ちていく看板、薄れていく標識

R0013037s

昨日とうって変わっていい天気。
午後から初めての場所で仕事のミーティング。バス停で降りたのはいいが、目的地までの案内がなく、適当にこっちじゃないかと歩いていたら、道が行き止まりでちょっと焦った。それでも無事に遅刻せずに到着。
ミーティングは思いがけない事情で思いがけなく早く終わり、明るいうちに一山越えて40~50分ほど歩いて帰宅。

R0013041s

時に呑まれ薄れていく記憶

Ricoh GR digital

| | コメント (0)

2007.05.25

外は雨でも

R0013025s
今日は梅雨の前哨戦のような天気。そんな雨の日でも冷凍庫を開ければ、
そこには青いSKYYがある...
ちなみにSKYYはアメリカ産のウォッカ。

R0013027s
学生の頃、よく聴いたLPレコードをCDで買い直してみた。KYLYN/渡辺香津美 はホントによく聴いた。Portrait In Jazz/Bill Evansは、おっちゃんが趣味でやっているとしか思えない赤坂(福岡の地名です)のジャズ専門中古レコード屋で買ったんじゃないかな。それともそこで買ったのはA Love Supreme/John Coltraneだったかな。Shadow of your smile/Astrud Gilbertoを買ったのは確かだとおもうけど。あの中古レコード屋、潰れただろうなぁ。レコード屋のおっちゃんはすごくおっちゃんだと思ったけど、当時は今の僕より若かったんだろうなぁ。などなど、CDを聴きながら、いろいろ思い出。

久し振りにOlympus Pen FTにフィルムを詰めたけど、明日は午後から夜まで仕事。

| | コメント (2)

implication of complication

R0013021s
仕事終わってちょっと足を伸ばし、いつもと違うスーパーに行ってみた

今夜のBGMは N.E.W.S / Prince
タイトルは N.E.W.S を聴きながらふと浮かんだ言葉
とくに意味はない
ちなみに、このアルバムはインストルメンタル

07zeissikon00902s
Zeiss Ikon/Planar T* ZM 50mm f2.0/Kodak MAX beauty 400

| | コメント (0)

2007.05.23

さよならキティ

Ts350077s
粗大ゴミの日、簀の子や折りたたみ式のベビーカートと共にお迎えを待つキティ

バイバイ

| | コメント (4)

2007.05.22

マーマレードへの子供の頃からの疑問

53s

イチゴで作ったジャムはイチゴジャム、リンゴで作ればリンゴジャム、アプリコットではアプリコットジャム。ブルーベリーではもちろんブルーベリージャム。あぁ、それなのに何故オレンジで作るとマーマレード?

Konica Hexar RF/Leitz Summicron 35mm f2.0 (2nd)/RDPIII

| | コメント (6)

2007.05.21

(とてもこわれやすくできています)

R0013001

朝起きると気分が悪い。混んだ列車に乗った翌日はいつもこんな感じ。毎日、通勤電車に乗って都心に向かう皆さんの体調管理はすごいと思う。こんなことも毎日となると慣れてしまうのかな。
体調が悪くても今日は予定が入っていて忙しいので、休む訳にも行かず。それでも午後遅くに何とか復活。

| | コメント (0)

2007.05.20

明日の神話

昨日の東京都写真美術館に続き、今日は東京都現代美術館へ。
本当は昨日、ハシゴして両方行くつもりだったけど、朝寝のしすぎでスタートが遅くて。

目当ては岡本太郎「明日への神話」。青山の岡本太郎記念館では横1.8m程の下絵、川崎の岡本太郎美術館で横8m程の習作は観ていたものの本物の壁画を観たのは初めて。横30mあってすごい迫力。ちなみにこの展示に限っては写真撮影が許可されていた。

R0012997s
明日の神話の裏側

地下ではタイの現代美術展。これもおもしろかったけど、ちょっとぎゅうぎゅうに詰め込みすぎの感も。


| | コメント (0)

2007.05.19

今日は写美へ

43s

他のカメラばかり使っていて、Hexar RFにフィルム入れっぱなしで忘れていた。
現像してみると2月の写真。

51s

今日は普段の寝不足を解消するかのごとく昼まで爆睡。
恵比寿の東京都写真美術館に「昭和ー写真の1945-1989ー 第1部」を観に行った。第2部以降も楽しみ。

Konica Hexar RF/Super Wiide-Heliar/RDPIII

| | コメント (2)

2007.05.17

B Sharan

R0012939s
シャランは、8x11mmのミノックス版フィルムを使うミニチュアカメラ。実際に写真を撮ることができる。いくつか種類があるけれど、これはM型ライカの雰囲気でデザインされたB Sharan。ファインダーの見え具合がバルナック・ライカのそれにそっくりなのが微笑ましい。

R0012941s
M3と大きさを比べてみる。このB Sharanは実は借り物。取り敢えず、フィルムを1本撮って作例を作るというのが、今回のお仕事。

今日は午前中は梅雨みたいな天気だったけど、夕方はすっきり晴れて西の空に金星がきれいだった。

| | コメント (0)

2007.05.16

結界

R0012930s

注連縄は神域を日常から区切る装置。
注連縄から等間隔に下がっている稲妻形の紙を紙垂(しで)という。
自分のためのメモ。

R0012935s

5月12日 神田明神 神幸祭にて

Ricoh GR digital

| | コメント (0)

2007.05.15

緑濃く

R0012943s
日曜に歩いた遊歩道。
山深く見えるけれど、市街地にかろうじて残った里山なので、登り切ると反対側の斜面には宅地が広がる。田舎育ちの僕には、映画の書き割りのような薄っぺらい印象を感じる。でも、もちろん、こういう場所があることは大切だし、ここを維持していこうという人たちの志には頭が下がる。

Ricoh GR digital

| | コメント (0)

2007.05.14

日曜の夕方、猫時間

R0012950s
まぁ、猫にしてみれば日曜も月曜も関係ないのだろうけど。

日曜日、昼食後少し昼寝。陽が傾いてから自宅近くの里山を巡る遊歩道を散歩。
初めて歩く場所で、最初は気楽に考えていたけど、道は複雑で上り下りも多く結構疲れた。でも変化に富んでいるので飽きずに歩ける。また、近いうちに探検してみよう。

Ricoh GR digital

| | コメント (2)

2007.05.12

Every rose has its thorn

Fh000027s

何か気の利いたことを言おうと思っても

Fh000029s

その佇まいの前に僕の言葉は力を失う


下関市園芸センターにて
Leica R6/Summicron-R 50mm f2.0/Kodak MAX beauty 400

| | コメント (0)

Fh000014s_1

今週はよく働いた。そんな気がする。
もしかしたら先週の連休のせいで、気がするだけなのかもしれない。
でも、まずは目の前の仕事をひとつひとつ片づけて行かなくっちゃ。

Leica R6/Summicron-R 50mm f2.0/Kodak MAX beauty 400

| | コメント (2)

2007.05.09

お稲荷さん

R0012901s
路地を歩いているとふと塀の上からの視線。

京浜伏見稲荷
Ricoh GR digital

| | コメント (0)

2007.05.08

下手の考え

Nora1s

休むに似たり。
とは言え、ずっと休んでいる訳にもいかないし。

Rolleiflex 3.5f/ILFORD XP2 super

| | コメント (2)

2007.05.07

駿河湾上空から富士山を望む

R0012894s

飛行機の上から見る富士山は毎回違う表情。
休暇も終わり、今日から仕事。

Ricoh GR digital

| | コメント (0)

2007.05.05

弛緩

Fh000024s

こころもからだも弛緩しきった一週間。
そろそろネジを巻かなくっちゃ。

Nikon F100/AiAF Macro-Nikkor 105mm 2.8D/Kodak Gold 400

| | コメント (0)

2007.05.04

第2回 小倉 大道芸フェスティバル

Fh000007s_1

昨日は小倉で開催中の大道芸フェスティバルを観に行きました。 お目当てはコメディ・パントマイムの。しっかり笑わせて貰いました。

Fh000022s_2

3ステージ全部観ました。3ステージ目に観客席を見回すと3ステージとも見た顔がちらほら。気合いの入った常連さんの多いことが彼女のパフォーマンスの素晴らしさを物語っています。お近くの人は是非。
5月5日まで開催中。詳細はこちら

| | コメント (0)

もうすぐ始まるよ

R0012857s
準備体操中

詳細は次回の日記へ続く

| | コメント (0)

2007.05.02

ローカル線の午後

R0012829s

GWの喧噪もどこの話やら。
ローカル線の午後。

Ricoh GR digital


| | コメント (0)

R0012770s

Ricoh GR digital

| | コメント (0)

2007.05.01

エメラルドグリーン

R0012830s

R0012833s

環境省認定の日本名水百選のひとつ、山口県美祢郡秋芳町にある別府弁天池。ここには秋吉台の伏流水が湧いている。水はご覧のようにエメラルドグリーン。いつ来てもひんやりと静かな場所。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »