« 楚々としたその佇まいは君のようだ | トップページ | 春眠暁を覚えず »

2007.04.11

宝ヶ池の桜

R0012625s

昨日今日とおとなしく国際会議場に缶詰になって朝から夕方まで真面目にお勉強

R0012627s

宝ヶ池周辺のソメイヨシノは満開

R0012633s

休憩時間に国際会議場の庭を気晴らしに歩いた
会議場の庭園には一般の人は入れないので、人影はなく咲き誇る桜林を独占していい気分

R0012636s

R0012635s

R0012654
八ッ橋の季節限定「さくら」と抹茶「京極の昔」、それに鯖寿司がお土産
京都はいい天気だったけど、新横浜に着いたら旅の終わりにお似合いの冷たい雨

Ricoh GR digital

|

« 楚々としたその佇まいは君のようだ | トップページ | 春眠暁を覚えず »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

宝ヶ池にある国際会議場の庭園ではソメイヨシノだけでなく、いろいろな種類の桜を楽しめます。ソメイヨシノは満開でしたが、枝垂れ桜はこれからという風情でした。

鯖寿司は一昨日、タクシーの運転手のお薦めで行った居酒屋特製のものです。昨夜、食べましたが、とてもおいしかった。今まで食べた鯖寿司の中で一番かも。

投稿: iseita | 2007.04.12 08:43

満腹になりそうなくらいの桜ですね

私は八ツ橋は苦手なんですけど
この時期色んな食べ物で桜味とか多いですね
つい買ってしまいます

鯖寿司は大好きです!
ほんと美味しいですよね☆

投稿: rosy | 2007.04.12 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楚々としたその佇まいは君のようだ | トップページ | 春眠暁を覚えず »