« 未必の故意と桜〜神奈川編 | トップページ | 楚々としたその佇まいは君のようだ »

2007.04.10

舞妓さんも走る京都の春

R0012563s

日々に追われ、ふと自分の立ち位置を見失いそうなこの頃。
駅で見掛けたポスターを見て、思い立つ。

そうだ 京都へ行こう。

気が付くと京都駅のホームに自分を発見し、自分の行動力をちょっと褒めたくなりました。
そう、京都の桜は、まだ散らずに僕を待っていてくれました。

R0012569s

という上の話は全くのフィクション。
前回も6年前同様、仕事でやってきました、京都。春に来たのは初めて。
明日は朝から仕事なので前日入り。
ホテルにチェックインの後、夕方、八坂神社〜高台寺を写真を撮りながら散策。

R0012583s

平日だというのに人が多くてびっくり。華やいだ浮かれた雰囲気が楽しい。

R0012587s

そう言えば、どういう事情なのか、四条通りの歩道を舞妓さんが結構な勢いで人波をかき分けて走っていて、道行く人たちの注目を浴びていました。

R0012589s

春爛漫の京都にいながら、明日は朝から一日缶詰で仕事(涙

R0012596s

Ricoh GR digital

I'm in Kyoto now to attend a conference for infectious diseases. Cherry blossoms in Kyoto are especially beautiful. I dare say, "See cherry blossoms in Kyoto and then die."


|

« 未必の故意と桜〜神奈川編 | トップページ | 楚々としたその佇まいは君のようだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

舞妓さんは約束の時間に遅れそうだったのでしょうか?
やはり目立つので振り返って見ていた人もいました。

投稿: iseita | 2007.04.11 01:19

京都は毎年花見に行っていましたが今年は行けずです
なので写真をありがとうございます^^

京都は本当に素敵な街ですよね
人が常に多いのが大変ですけどね・・

舞妓さん何故走ってたんだろう
珍しいですね、走るって(笑)

桜と舞妓さん、絵になりそうですねー

投稿: rosy | 2007.04.10 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未必の故意と桜〜神奈川編 | トップページ | 楚々としたその佇まいは君のようだ »