« 春眠暁を覚えず | トップページ | うつりにけりな いたづらに »

2007.04.14

Marlene Dumas - Broken White@東京都現代美術館

昨日は目覚まし時計に気付かず寝過ごしたというのに、アラームをOFFにするのを忘れてて今朝は7時に起こされた。もちろん、もう一回寝たけれど。自宅での昼食後、本を読みながら、気が付くと少し眠っていた。春は何だか眠いね。

R0012694s
このまま部屋にいるといくらでも眠ってしまいそうなので、今日から「マルレーネ・デュマス - ブロークン・ホワイト」展開催中の東京都現代美術館に行くことに。

R0012679s
作品はもちろんだけど、美術館のディスプレイの見事さに感心した。高い天井と広い壁をうまく使って作品の魅力を引き出していた。あと、出入り口から展示室を眺めたときの景色がとてもいい感じでぞくぞくした。ほとんど予備知識なしに彼女の作品に触れたのだけど、最初に「あ、これは生身の人間を見ながら描いたのではなく、写真を見て描いたのでは」と思った。これはどうも当たっているらしい。どうしてそう思ったのかは自分ではよくわからない。墨絵のように滲んだタッチが何故かマリー・ローランサンを思い出す。メルヘンの方向性が違うけど、これも確かにメルヘンには違いない。Broken Whiteと題された絵は荒木経惟の写真を元に描かれた作品。元になった写真も展示されていた。

R0012676s
水面・反射・空

R0012707s
帰りに見掛けたちょっと気になる食堂。
今度、メシ時に通り掛かったら入ってみようかな。

Ricoh GR digital

|

« 春眠暁を覚えず | トップページ | うつりにけりな いたづらに »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この美術館は初めていったのですが、展示室の雰囲気が良くて気に入りました。建物にはあちこちに水を配してありました。

投稿: iseita | 2007.04.15 11:06

わ、綺麗
水面に映る絵って凄く好きです
私の1つの夢に大好きなNYで水面に映る建物を撮ること
でもなかなか今までそのチャンス無しでした

高い天井の美術館やギャラリーっていいですよね
開放感が大好きです

投稿: rosy | 2007.04.15 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春眠暁を覚えず | トップページ | うつりにけりな いたづらに »