« 愛新覚羅社 | トップページ | 休暇最終日は小倉へ »

2007.01.07

嵐の日にはカメラを磨いて

こんな嵐の日には使用頻度の低いカメラを磨いて過ごす。

R0011663s
一昨年亡くなった義父から受け継いだ FA, F4, F100, UのNikon一眼レフ軍団。レンズは焦点距離のレンジが異なる数種類のズームレンズとマイクロ105mm AF。僕の撮影スタイルは基本的に単焦点レンズ中心なので、ズームは使い難い。ということで、以前F3用に買ったMF ニッコール数本をF100に組み合わせて、しばらく使ってみようかと画策中。

R0011669s
アメリカでデッドストック新品を入手したOlympus O-Product(1988年製)。アルミ外装のレトロフューチャーな格好はいいけど、カメラ自体の性能および写りは同社の同時代の安いコンパクトカメラと同等で大したことないので、ほとんど出番がない。Kodak Retina IIIc(1954年製)は写りは好みなんだけど、ファインダーが少々見づらいので出番が少ない。 でも、両方とももうちょっと使わなくっちゃ。

|

« 愛新覚羅社 | トップページ | 休暇最終日は小倉へ »

My favorite cameras」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

僕のカメラ、おもちゃや壊れているのまでいれると、多分、80台越えていると思います。家人には我が家の不良債権と言われています。そんなにどうするのって言われてもそれぞれのカメラに理由があってどれも手放せないのです。実際によく使うのはそのうちの5〜6台なんですけどね。

投稿: 伊勢板 | 2007.01.08 01:48

わ~凄い!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
沢山お持ちなんですね!
以前にも書きましたが私はカメラは全く無知なのに写真好きとゆう情けない^^;
何にしてもそうですがどんどん追求すると限りがないですよね!
今年も素敵な写真楽しみにしています^^

投稿: rosy | 2007.01.07 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛新覚羅社 | トップページ | 休暇最終日は小倉へ »