« その駅は以前、小郡駅と呼ばれていた | トップページ | 内なる静寂をとらえたい »

2006.11.20

Summaron 35mm f3.5

R0011168s
わがチームでは予備機として防湿庫を暖めることの多かったOlympus Pen F (弐號機)を知り合いのチームへ金銭トレードで放出。そしてその資金を元手に川崎の某カメラ屋でFA宣言をしていたLeitz Summaron 35mm f3.5(初期型)を獲得。
IIIfに装着するとなかなか格好いい。M3にLM変換アダプターを介して装着すると距離計のコロが何かと干渉するようで距離計が連動しない。HexarRFでは距離計は連動するもののフレーム切替えレバーに干渉して4.6ft (1.4m) より近いところにピントが合わせられない。取り敢えずIIIfで使う分には問題ないからいいや。

Fh010001s
日曜朝の釣り堀。準備中。

Fh010022s
雨。犬。散歩。

Fh010023s
のんびりしていた秋が、やっとカレンダーに気付いたのか、急に足を速めだした。

Leica IIIf/Leitz Summaron 35mm f3.5/KonicaMinolta JX100


Pen F は新しいチームでは主力としてバリバリに活躍しているようでよかった、よかった。トレードとは須くこうありたいもの。ところで、小笠原、ジャイアンツなんかに行って大丈夫?

|

« その駅は以前、小郡駅と呼ばれていた | トップページ | 内なる静寂をとらえたい »

My favorite cameras」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その駅は以前、小郡駅と呼ばれていた | トップページ | 内なる静寂をとらえたい »