« Brown sugar | トップページ | ホテル・トンガー »

2006.09.10

太郎

R0010109s

昨日はロシア人が監督し、イッセー尾形が昭和天皇を演じた映画「太陽」を観に行った。
そして太陽の次の日は太郎。
自宅から岡本太郎美術館へはたいした距離はない。汐留で公開されていた壁画「明日の神話」の原画が展示されているというので足を運ぶことに。

久し振りに観た太郎の絵は刺激が強すぎ。
入ってすぐのところにあった「夜」という絵を観ていたら顔の右側が痺れてくるというか捻れるというか何か不思議な感じ。お目当ての「明日の神話」もすごいオーラのある絵だった。お陰でくたくた。

R0010135s

「ウルトラマン伝説展」が併催されていて家族連れが多かった。僕が帰るときに3歳くらいの男の子が入口で必死の形相で泣き叫んで走り回っていた。何事かと思ったらウルトラマン展に入るには太郎の展示を通って抜けて行かなくてはならない。しかし、太郎の展示領域にただならぬ気配を感じて、こんなところに入りたくないと全身全霊で訴えているのだった。この子供の姿を太郎が見たら、「ん〜見所のある坊やだ」とか言って笑いながら近づこうとして、却って子供を恐がらせるのではないかと想像したら可笑しかった。結局、出口から入れて貰うことで解決したみたい。ウルトラマン見られてよかったね。

R0010131s
R0010133s
Brown sugarによる針穴写真

Taro OKAMOTO is one of the famous artist in Japan. I love his works very much. His art museum is very close to my apartment. I spent a Sunday afternoon there today.

|

« Brown sugar | トップページ | ホテル・トンガー »

写真・カメラ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Brown sugar | トップページ | ホテル・トンガー »