« 赤い自転車、パリの隣にボストン...そしていかにも日本的な混沌 | トップページ | 個性についての一考察 »

2006.08.14

ちょっとだけ懐かしいもの

Fh000009s
婆ちゃんの店番がいるタバコ屋

Fh000016s
下関駅ホームの売店兼立ち食いうどん屋

昭和は遠くなりにけり

A tobacco store with gramma and a kiosk with noodle stand, these scenes brought me back memories.

Leica M3/Summicron 35mm (1st)/Ferrania 200

|

« 赤い自転車、パリの隣にボストン...そしていかにも日本的な混沌 | トップページ | 個性についての一考察 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おいしそうだなぁと横目で見つつ、何故かなかなか食べる機会がないのです。まぁ、そのうち試してみます。

投稿: 伊勢板 | 2006.08.16 23:39

そうなんですか!
即席なので本当のグルメではないかもしれませんが、何故か美味しいと思うのです
是非機会がありましたら伊勢板さんも~♪

投稿: rosy | 2006.08.15 23:53

>DDさん
自転車泥棒と言えば、以前の職場の同僚の話。街中で盗られた自転車(いわゆるママチャリ)が見つかったという場所は車でも2時間程、それも一山越えた場所。その自転車だと多分6時間くらいは掛かるだろうという田舎町。そこまで頑張ったのならと盗んだ犯人を許せる気分になったと言ってました。

>rosyさん
僕の場合は駅の立ち食いうどんってほとんど食べたことがないのです。うどん自体は好きなんですけど。

投稿: 伊勢板 | 2006.08.15 02:24

何だか懐かしいですね
むか~し小さい頃の記憶が少し戻ってきました
昭和か~・・・

そうそう、駅の立ち食いうどん屋さん!
今でもたまに食べますが、どうしたものか、駅の立ち食いうどんって美味しくってたまりません

京都駅の立ち食いうどん屋さんで、揚げたてで出してくれたテンカスを山のように入れて食べていたらオバちゃんに笑われた事があります^^;

投稿: rosy | 2006.08.15 01:53

taiちゃん、ショーワという自転車やさんではじめて買ったのがスコットのマウンテンバイク。通勤時間20分を全力疾走。なのに...あるとき駐輪場で盗まれ、交番から連絡があってとりにいったら、改造されて乗り捨てられてた。泣きながらひきとってきて泥んこのチェーンと傷つけられたボディを洗った夜。ショーワは切ない青春なんだな。

投稿: DD | 2006.08.14 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤い自転車、パリの隣にボストン...そしていかにも日本的な混沌 | トップページ | 個性についての一考察 »