« 八分咲き | トップページ | 往く春を惜しむ »

2006.03.31

春の夕方

春の夕方と言えば、今頃、福岡の舞鶴公園周辺は花見で狂乱の日々でしょうか?大学・大学院時代にあの辺りに住んでいたのだけど、この時期、陽が傾いてくると街がどことなく妖しくざわめいてくるのを感じました。 そのどことなく浮ついた気分は嫌いじゃなかったけど、ゴミの始末が悪いのには閉口したなぁ。

それはさておき。

P1120325s

今日の夕方は、屋外にテラスのあるビアレストランで夕食を食べながら勉強会をしようとのボスの提案で、早々に仕事を切り上げ出掛けました。今日は本当に気持ちのよい夕方で、徐々に暮れていく空の下で飲む苦み走ったペール・エールは最高でした。もちろん、勉強もちゃんとしましたよ。でも、陽が落ちてしまうとちょっと寒かった。

P1120320s

そして四月がやってくる。

|

« 八分咲き | トップページ | 往く春を惜しむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八分咲き | トップページ | 往く春を惜しむ »