« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.31

春の夕方

春の夕方と言えば、今頃、福岡の舞鶴公園周辺は花見で狂乱の日々でしょうか?大学・大学院時代にあの辺りに住んでいたのだけど、この時期、陽が傾いてくると街がどことなく妖しくざわめいてくるのを感じました。 そのどことなく浮ついた気分は嫌いじゃなかったけど、ゴミの始末が悪いのには閉口したなぁ。

それはさておき。

P1120325s

今日の夕方は、屋外にテラスのあるビアレストランで夕食を食べながら勉強会をしようとのボスの提案で、早々に仕事を切り上げ出掛けました。今日は本当に気持ちのよい夕方で、徐々に暮れていく空の下で飲む苦み走ったペール・エールは最高でした。もちろん、勉強もちゃんとしましたよ。でも、陽が落ちてしまうとちょっと寒かった。

P1120320s

そして四月がやってくる。

| | コメント (0)

2006.03.27

八分咲き

PR1219728s
昨日は花曇りでやや肌寒い日だった。 ここ数日なかなか暖かくならない。春も足踏み状態。 それでも隣のアパートの桜並木は八分咲き。

PR1219729s
リッチモンドには街路樹として数多くの桜が植えられており、この時期、陽が傾いた頃に車で走っていると一瞬日本にいるような錯覚を受ける。

PR1219736s
ここで迎える3回目の春。この桜も来年は見ることがないかと思うとちょっと残念。しかし、行った先にも桜はあることでしょう。

Konica Hexar RF/Summicron 35mm (1st), DR Summicron 50mm/Fujifilm Superia X-tra

| | コメント (2)

2006.03.24

植物写真

先週、日本で撮った園芸センターの植物写真の続き。

FH000009s
出遅れたノンビリ屋さん

FH000020s
青をバックにはじける

FH010021s2
もの言いたげな佇まい

FH010024s
温室の中、熱を蓄える

Leica R8/Summilux-R 50mm, Macro-Elmarit 60mm/Fujifilm superia X-tra 400

| | コメント (0)

2006.03.23

桜に雪

P1120274s
今朝、起きて外を見ると天気は快晴だけど、雪が積もっていてびっくり。咲いたばかりの桜の上にも雪が乗っかって重そう。

P1120276s
空の青さと雪の白さのコントラストが美しい。

P1120279s
春の雪は儚いもので昼頃までには跡形もなく消えてしまった。


| | コメント (0)

2006.03.21

花壇

母が世話をしていた庭の花

FH010011s

FH010017s

FH010018s

Leica R8/Summilux-R 50mm f1.4 (1st ver)/2.0-AE/Fujifilm Xtra 400


| | コメント (2)

熱帯ハス

FH000008s

自宅から自転車で10分程のところにある市の園芸センターは入場無料にもかかわらず温室やバラ園、梅林、椿園等々楽しめる。一番のお気に入りは熱帯温室のハス。温帯ハスは葉の辺縁がスムースなのに対して熱帯ハスは辺縁がギザギザしている。行く度に温室の表情が変化していて何度行っても飽きない。

FH000002s

母の葬儀も終わり、リッチモンドに戻ってきた。
10日程の滞在だったけれども、葬儀が随分昔のことにように感じられて仕方ない。成田から発つ前にこれから飛行機に乗る旨、いつも母に電話していたのだけど、もうそんな必要もない。こういうことが積み重なって母の不在を少しずつ実感して行くのだろうな。

FH000006s

Leica R8/Macro-Elmarit 60mm f2.8/Fujifilm Superia 400

| | コメント (0)

2006.03.14

しだれ梅

先週火曜に母が急逝したとの知らせを受け、急遽、取るものも取り敢えず日本に帰ってきた。実家近くの斎場に着いたのは木曜の夜中。やはりアメリカの田舎から日本の田舎は遠い。横たわっている母の顔は穏やかで眠っているようにしか見えず、もう息をしていないなんてとても信じることができなかった。

P1120191s

母がこの家が建ててから5年。その間、この季節に帰ることがなかったので、庭に植えられたこの木が花を付けている姿を見たことがなかった。 そう言えば、この前の冬休みに帰ったときに、もう少ししたらきれいな花が咲くのだけど、鳥が花を食べちゃうのが困ると言っていたっけ。すっかり忘れてしまっていた些細なことが、ここ数日、ふとした拍子に思い出されてしまう。

P1120193s

| | コメント (4)

2006.03.04

犬の公衆トイレ

P1120104s
ダウンタウンにほど近いBelle isle公園の入り口にある犬の公衆トイレ。
看板の犬はスポーツ新聞を手にしっぽを振って嬉しそう。しかしながら、ペットの始末をしない飼い主が多いようであちこちに落とし物があり、ぼんやり歩いていると踏みそうでとっても迷惑。

P1120109s

| | コメント (2)

2006.03.03

薄暮

PR1217316s

春が近づいてきたことを感じるこの頃。
帰宅時刻にも空に明るさが残るようになってきました。

PR1217317s

Konica Hexar RF/Ricoh GR 28mm f2.8/f2.8-AE, -2補正/Kodak MAX 400

| | コメント (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »