« 人工衛星の軌道計算 | トップページ | 寒の戻りと思いきや »

2006.01.28

hairspray

P1110821s
ブロードウェイで人気のミュージカル、hairspray。一緒に行く予定の人が急用で行けなくなったからどうですかとのお誘い。最近、TVでCMをやっていて何となく見てみたいと思っていたので渡りに船。

実はミュージカルの舞台を観るのは初体験。
映画は明らかにスクリーンという布の上に儚くも映っている影なので「これは虚構だ」と意識させられ、そのために逆に感情移入しやすいのだが、生の舞台は話も登場人物も虚構なのに目の前で生きている本物の人間がやっているというところが引っ掛かり「騙されないぞ」という反応なのか、どうも話にのめり込めない。というか観ていてこっちが何か気恥ずかしくなってしまうのだ。

それはともかく、今回観たhairspray、思っていた以上に楽しめた。それ程深みのあるストーリーではない。刹那的に目と耳に入ってくる刺激を楽しめばいいのだ。舞台装置の立派さには驚いた。主人公Tracyの親友Pennyの恋人Seaweed役のAlan Mingo, Jrのダンスが素晴らしい。しかし、事実かどうかは知らないがちょっと耳にしたところによると、こういう地方のドサ周りにくるメンバーは野球で言えば2軍以上レギュラー未満のレベルなんlだとのこと。ということはブロードウェイの舞台に立っている1軍の人達は相当すごいのだろうなぁ。やはり、一度はNYに観に行くべきなのかも。

|

« 人工衛星の軌道計算 | トップページ | 寒の戻りと思いきや »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人工衛星の軌道計算 | トップページ | 寒の戻りと思いきや »