« Josh Simpsonのガラス工芸 | トップページ | さよなら三角、また来て四角 »

2005.12.04

わが家のブラック・ホール

自宅と職場で3つあるHP電卓のうち1つを最近見かけてないことにふと気付き、ここ数日捜したのだが、どこにもない。職場かと思い、机の周りや引き出しを捜すけれど、やはりない。そうこうするうちに取扱説明書を自宅の書類と本の山の中から発見。しかし、肝心の本体がない。

そして昨日。思いついてソファのクッションの隙間に手を突っ込むと手応えが。まず出てきたのはBicの4色ボールペン。あ゛〜これって数ヶ月前に行方不明になったやつと思いつつ、別の隙間に手を突っ込むと...ありました。捜していたHP-12c
で、もしやと思い他の隙間を探ると英会話の本が2冊。これは僕のじゃないからこのソファの前の持ち主のもの。ってことは2年以上もこの隙間に挟まっていたんだな。

P1110268
救出された皆さんは、さすがに疲れた様子ながらも安堵の表情を浮かべて写真に収まっていました。(NHKローカルニュース風でどうぞ)

|

« Josh Simpsonのガラス工芸 | トップページ | さよなら三角、また来て四角 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Josh Simpsonのガラス工芸 | トップページ | さよなら三角、また来て四角 »