« 夏が来た | トップページ | マグノリア »

2005.06.11

私を野球に連れてって

P1090439s
今年もnight gameの季節です。仕事の帰りに地元リッチモンド・ブレーブスの試合を観てきました。
野球も楽しかったのですが、周囲の観客を観察するのも素のアメリカンの姿って感じで面白かったです。

P1090442s
暮れて行くに従い、濃くなっていく空の色もnight gameの楽しみの一つ。

|

« 夏が来た | トップページ | マグノリア »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>Primeraさん
昨年のエントリーにも書きましたが、ナイター、ゲッツー、アーチ、デッドボール、フォアボール、バックネット、ツーベース、これらすべて和製英語でアメリカでは通用しません。なんで正確な英語を導入せずにこんなことになったのか不思議です。

>DDさん
古いルールの野球ってクリケットのことでしょうか?
そうえいば映画「炎のランナー」や「ネバーランド」でクリケットのシーンがありましたね。野球のユニフォームに比べてクリケットの服装はおしゃれです。

投稿: iseita | 2005.06.12 01:00

そういえば野球用語って漢字テストにでてきそうな・・・・。最近は古いルールの野球がイギリスではオトナの遊びらしいです。

投稿: DD | 2005.06.11 20:54

そう、ナイターというのは和製英語なんですよね。日本でもデー・ゲームというのに。

Primera

投稿: Primera | 2005.06.11 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏が来た | トップページ | マグノリア »