« ペリカン東へ | トップページ | 週末は映画を3本 »

2005.06.01

ロートレック展

P1080301s
メモリアル・デーの3連休ということで日曜はワシントンDCへ日帰りドライブ。
これまでNational Gallery of Artには何回か行ったけれど、いつも西館でエネルギーを使い果たし、東館を観覧するのは今回が初めて。ここではロートレックの特別展開催中。入場制限をする程の盛況ぶり。有名なポスター原画を見ることができ満足。原画は思っていた以上に繊細なタッチでした。

|

« ペリカン東へ | トップページ | 週末は映画を3本 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ヒロトさん、こんにちは。
浮世絵の影響を受けたと思われる構図やちょっと毒のあるひねった描き方なんかもいいですね。
原画保護のために展示室の照明を落としてあり、しかも入場制限する程の混み具合。ムーラン・ルージュもこんな感じだったのかなという感じでした。

投稿: iseita | 2005.06.02 07:50

こんにちは。
ロートレック、大好きです。
ちょっと翳のあるところが、ロートレック本人の
数奇な人生をまんま表現しているような・・・。

投稿: ヒロト | 2005.06.01 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペリカン東へ | トップページ | 週末は映画を3本 »