« 二度と来ることのない場所 | トップページ | ライカM3の革張り替え »

2005.05.26

ベイ・クルーズ

ベイ・クルーズはトム・クルーズとは関係ありません。そういえば、オプラ・ウィンフリー司会のトーク番組にトムが出ていました。サプライズで恋人が出てきたときのだらしないにやけ顔を見ながら、今度は捨てられませんようにと思ったり。

P1080203s
それはさておき、出張3日目の夕方、当日の仕事が終わってからベイ・クルーズの船に乗りました。鹿児島に住んでいる人は桜島フェリーの納涼船をちょっとおしゃれにした感じと言えばわかるかなぁ。水族館の隣から出航するところまで何故か同じで笑っちゃいました。

P1080209s
デッキで黒人霊歌をアカペラでやってました。でっぷり太ったおばちゃんとスマートなおっちゃん3人ずつのグループ。日が落ちた後、薄暮の頃にAmazing Graceをやったときは周囲の景色と歌がシンクロして鳥肌もの。これを聴けただけでもチャールストンに来てよかったとしみじみ。

P1080212s


|

« 二度と来ることのない場所 | トップページ | ライカM3の革張り替え »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なるほど、プロの歌手でしたか。どおりで。

Primera

投稿: Primera | 2005.05.28 23:19

この人たちはプロの歌手なのでステージ衣装ってことなんでしょう。街中ではさすがにこんなカラフルな服を着ている人には土産物屋以外ではお目に掛かりませんでした。

投稿: iseita | 2005.05.28 08:00

黒人のおばちゃんたちの衣装がとてもカラフルで、かつ日本ではお目にかかれないような色遣いなので、感心しました。

Primera

投稿: Primera | 2005.05.27 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二度と来ることのない場所 | トップページ | ライカM3の革張り替え »