« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.31

ペリカン東へ

FH000003s
夕暮れ時の大西洋。東に飛ぶペリカン。


チャールストンでの写真を旅の写真のページに置いています。
是非、ご覧下さいませ。

| | コメント (2)

2005.05.28

ライカM3の革張り替え

先日からライカではボディや革の色、巻き上げレバーの形などを自分の好みに合わせてセミオーダーできるライカ・アラカルトというサービスを始めています。ライカ社のサイトで組み合わせを試して見ることができるのですが、最後に出てくるお値段は50万円超でとても手が出ません。
そこで外観に難ありということで格安で入手したM3に自分好みの革を貼ってみました。もちろん自分で革の加工はできないので、貼り革はAki-asahi.comさんで注文しました。通常の革のラインアップには黒しかないのですが、特別にお願いして試作品と言うことでSX-70用の茶色の革で作って貰いました。

P1080275ss
どうです。なかなかいい佇まいでしょう。価格もさることながら、ライカ・アラカルトの最大の欠点はMPやM7をいくらM3風にしてもそれはM3ではないということかも。といっても僕はM3至上主義者ではありませんが。

P1080271ss
オリジナルのシルバーと黒の外装もいいのですが、茶色の革はより軽い雰囲気になります。

| | コメント (0)

2005.05.26

ベイ・クルーズ

ベイ・クルーズはトム・クルーズとは関係ありません。そういえば、オプラ・ウィンフリー司会のトーク番組にトムが出ていました。サプライズで恋人が出てきたときのだらしないにやけ顔を見ながら、今度は捨てられませんようにと思ったり。

P1080203s
それはさておき、出張3日目の夕方、当日の仕事が終わってからベイ・クルーズの船に乗りました。鹿児島に住んでいる人は桜島フェリーの納涼船をちょっとおしゃれにした感じと言えばわかるかなぁ。水族館の隣から出航するところまで何故か同じで笑っちゃいました。

P1080209s
デッキで黒人霊歌をアカペラでやってました。でっぷり太ったおばちゃんとスマートなおっちゃん3人ずつのグループ。日が落ちた後、薄暮の頃にAmazing Graceをやったときは周囲の景色と歌がシンクロして鳥肌もの。これを聴けただけでもチャールストンに来てよかったとしみじみ。

P1080212s


| | コメント (3)

2005.05.25

二度と来ることのない場所

P1080264s
チャールストンからリッチモンドに帰る途中で昼食を食べたノースカロライナのどこかの田舎町のKFC。きっと二度と来ることはないんだろうなと思いながらパチリ。


| | コメント (0)

Charleston, SC

P1080174s
出張でリッチモンドから車で8時間ほど南に下ったところにあるサウスカロライナ州チャールストンに行ってました。 マグノリアが咲いていて、いい香りを放っていました。ホテルの周囲には小さな画廊がたくさんあって、通りから眺めるだけでも十分目を楽しませてくれました。チャールストンは人気のある観光地で何よりも海が近いのがいいですね。

P1080190s
海岸沿いに昔の町並みを保存して、そこをガイド付きの馬車が通っています。家は見た目は古いけれどお金がかかっているのはわかります。実際、ガレージには高級車ばかり。 ガイドさんの話では法律で外装は保存する必要があるそうですが、中身はモダンな造りになっているのだそうです。

P1080169s
さりげなくこんな車が停めてあったり。

P1080204s
上の写真の奥に浮かんでいる航空母艦はUSSヨークタウンCV-10。現在は博物館になっているそうです。

| | コメント (2)

2005.05.21

街を歩けば

05M3-20-7s
ストリート・マジシャン

05M3-20-9a
通りを見つめる目

05M3-20-11s
初夏の装い

Leica M3/Summaron 35mm f2.8

| | コメント (2)

2005.05.19

BLUE TRAIN

といっても先日廃止になった夜行列車のことではなく、ジョン・コルトレーンがBLUE NOTEレーベルに残した唯一のリーダー・アルバム。先日のウエス・モンゴメリーもそうだったが、20年振りくらいに聴いた。これも学生の頃は自分で買うのはなんかもったいなくて、行きつけのジャズ喫茶で繰り返しリクエストしては聴かせてもらった。別の買い物でBestBuyに寄ったときにふと見かけて懐かしさに衝動買い。こんなときにオレも歳を取ったと実感する。
若い頃はコルトレーンのソロばかりが気になっていたが、今聴き返してみるとケニィ・ドリューのピアノがいい味出していることに気が付いた。

P1080132ss
1957年の録音とのことで、手元にあるライカ M3とほぼ同年代

| | コメント (3)

2005.05.18

テーブルの上に

P1080059s
チョコがひとかけら


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.15

寿司パーティ

P1080086s
生魚は近くのスーパーにも売ってはいるけど、生食するには「?」が頭の上に3つくらい浮かぶくらいの鮮度なのです。この魚屋さんでは前もって注文しておくと鮮度のいい魚を取り置きしてくれるのです。

P1080095s
今日は英会話教室でご一緒しているO氏宅で寿司パーティ。ネタはハマチ、サーモン、ウニ、ヒラメ、マグロ。久しぶりに鮮度のいい生魚を腹一杯食べました。どれもおいしかったのですが、特にウニはおいしかった。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.05.10

野ばら

P1080070s
日曜の午後、陽気に誘われていつもの川沿いの遊歩道を散歩。新緑がまぶしい。

P1080078s
ふと足下に目を遣ると木陰に白い花。親指の先ほどの小さなつぼみ。蔓状になって地面を這っているけど、よく観察してみるとどうやらバラのようだ。ちゃんと棘もある。

P1080079s
園芸種のような豪華さや派手さとは無縁だけど、楚々とした雰囲気がまるで君のようだった。と日記には書いておこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.09

百万ドルの赤ちゃん

P1080052ss
昨日は一日眠くて、昼食後思わず3時間も眠ってしまった。少し疲れが貯まっているのか?そんなに疲れるほど仕事していないような気もするが。

夕方、意識が戻ったのでダウンタウンのバード・シアターに映画「ミリオンダラー・ベイビー」を見に行った。第77回アカデミー作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞の4賞受賞作とはどんなもんかいなと。貧しい女性がボクシングで成り上がっていく「女ロッキー」みたいな話だと予想していたら大間違いだった。ネタばれは意図しないのでこれ以上は書かないけれど、ストーリーは全く関係ないが何故か第72回アカデミー賞作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、撮影賞を受賞した「アメリカン・ビューティ」と見終わった後に残った印象がダブった。アカデミー賞受賞好みの雰囲気があるのかもしれない。
エンドロールを見て驚いたのはこの映画の音楽は監督のイーストウッドによるものだということ。多才な人なんだな。

今日は帰り、映画館の周囲が妙に賑やかだった。テーブルマジックをしているおじさんやストンプっていうんだっけ、ポリバケツを太鼓代わりにボンボコ叩いているお兄ちゃんたち。

P1080057ss
そしてショウウインドウはすっかり夏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金物屋の猫は魚の夢を見るか

P1080067s
再び登場のキャリータウンの金物屋の看板猫。鮭の形のまな板の前で熟睡中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

母の日

P1060819s
特に忙しかった訳ではないのですが、指を怪我したり、アップグレードしたMacOS X TigerのせいでiBookが不調になったりといろいろあって更新が滞っていました。

母の日で一番多いプレゼントは花だそうで、うちも多分に漏れず弟夫婦と共に花を贈りました。

P1060818s
紫の花はスミレ。紅いのは名前を聞いたけど忘れちゃいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »