« ダイヤモンドに目が眩む | トップページ | かくれんぼ »

2005.03.18

春はどこへ行ったの

05CD08HRF-16s先週末に訪れたワシントンDCではポトマック河畔の桜の花芽も膨らんで、春はもうすぐという感じだったのですが、今朝のリッチモンドは冬に逆戻り。3月も半ば過ぎたというのに雪が舞っていました。

ちょっと時間が経ったけど、書いとかないと忘れちゃうので。
先週、映画「ナショナル・トレジャー」を観ました。ヒーロー(ニコラス・ケイジ)が二枚目でかっこいいかは別として、ヒロイン(ダイアン・クルーガー)は美人で色っぽいし、脇役は渋いところで固めてあるし。ハラハラ・ドキドキさせるも話はご都合主義でハッピィ・エンド。でも、気晴らしにはいい映画だと思います。ニコラス・ケイジが好きかどうかは別にして。
このある意味心地よいストーリー展開は何かに似ていると思ったら「水戸黄門」ですね。ちなみに僕は「水戸黄門」ファンです。

|

« ダイヤモンドに目が眩む | トップページ | かくれんぼ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

アメリカ独立前後の歴史の勉強にもなりますよ。
良くも悪くもハリウッド・娯楽映画。でも、何も考えずに2時間半過ごせる、こういう映画もいいものです。ニコラス・ケイジのファンかどうかは別にして(しつこい?)

投稿: Iseita | 2005.03.20 03:19

日本でも公開間近です。面白そうですね。ワシントンなどの観光案内にもなるとか?

Primera

投稿: Primera | 2005.03.18 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/3344325

この記事へのトラックバック一覧です: 春はどこへ行ったの:

« ダイヤモンドに目が眩む | トップページ | かくれんぼ »