« 氷の国のノイ | トップページ | フライパン一個 »

2005.03.03

Hard Cider Returns

P1060325sバーモント州、Green Mountain Cidery製、Woodchuck Draft Cider。

バーモントといえば、リンゴと蜂蜜、ハウスバーモントカレ〜だよ〜ヒデキ!感激!!と思い浮かぶがもちろんカレーは名物ではない。リンゴとメイプルシロップは特産品みたいだけど。

話が逸れたけど、色は若干濃いめ。発泡は弱め。このくらいの微炭酸というのが標準なのかも。味はマイルド。リンゴの味が濃厚に残っている。 酒飲みを自任する僕としては少しもの足らない。
ラベルにはリンゴを抱えたウッドチャックの絵。ウッドチャックはテレビアニメ、山ネズミ・ロッキーチャックのモデルになった動物。この辺にもたくさんいるみたいで、ちょっと田舎に行くと道で轢かれているのをよく見かける。

アメリカで売られているビールにはビンの王冠に栓抜きいらずのスクリューキャップが採用されていることが多い。ここで紹介したHard Ciderはいずれもスクリューキャップだった。しかしである。今回のWoodchuckは比較的容易に回すことができたものの、前のは回せなくて栓抜きのお世話になった。握力に関しては決して弱い方ではないと自負しているが、それでも回らない。余程、アメリカ人の力が強いってことなのか。

|

« 氷の国のノイ | トップページ | フライパン一個 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/3153513

この記事へのトラックバック一覧です: Hard Cider Returns:

« 氷の国のノイ | トップページ | フライパン一個 »