« LOMO LC-A | トップページ | 氷男の記憶 »

2004.11.19

「はい」または「いいえ」で答えなさい

04CD026-31s.jpg

今週の月曜に自宅でインターネットが使えなくなっているのに気付き、iBookで設定用のソフトの再インストールを試みるもダメ。ひょっとしてWin機ならと火曜に職場のラップトップを借りてきて試みるもやはりダメ。もしやと思い電話の受話器を取ると、発信音が出ていない。で、携帯電話から自宅に掛けると話し中。これは電話回線の修理が必要だと判断し、電話料金の請求書に書いてある修理依頼窓口の電話番号を探し出した。24時間受付という番号に携帯電話から掛けると出たのは...自動音声応答システム...こいつはコンピューターを相手に向こうの質問にYes, No, Helpで答えていくと、解決法または修理依頼に辿り着けるというもの。ちゃんとこちらの発声を聞き取ってそれに応じて質問も変化していく。こいつは実に手強い。

04CD026-28s.jpg

何が手強いかというと、生身の人間が相手だったら、こっちが理解できない単語を別の単語で言い換えたり、聞き取りにくいところはゆっくり話してくれたり、それはこういう意味かと聞き返したりという融通が利くのだが、コンピューターだと全く手加減なしで、ガンガン話しかけてくる。質問の答え以外のことを言おうものなら容赦なく「I'm sorry. Please answer yes, no, or help.」って怒られてしまう。「せめて、ディスプレーに文章が出てくれればなぁ」と思いながらも、トラブルシューティングの方法を言っているところはわかったけど、ところが肝心の修理依頼に辿り着けない。2回最初から聞き直しても、やっぱりお手上げ。修理依頼は電話会社のウエブサイトでも受け付けているということなんだけど、ネットに繋げない状態だから、どうしようもない。

04CD026-06s.jpg

それで結局どうしたかというと、携帯電話でボスに連絡して事情を説明し、代わりに応答システムで修理を依頼して貰った。で、翌日水曜日。10時頃サービスマンが来て症状を確認し、30分くらいの作業の後、無事、電話もネットも再開でめでたし、めでたし。その際、サービスマンに症状を説明していたら、サービスマン曰く「あなた、VCUの学生さん?中国からきたの?あ、日本からなの。いえね、気にしないで欲しいんだけど、あなたの英語でよくうちの音声認識システム使って修理のオーダーができたなぁと思って。」だって。うむむ。もちろん「うちのボスに頼んだよ〜ん」って答えたんだけどね。

写真はクリックすると大きなサイズで見ることができます。
LOMO LC-A / Auto / AGFA ULTRA100

|

« LOMO LC-A | トップページ | 氷男の記憶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気になって調べてみました。
"#"は"hash"と読むそうです。"*"は"asterisk"でいいようです。上のコメントでは'a"が抜けていますね。

投稿: Iseita | 2004.12.01 02:06

*はsteriskだと思うのですが、#にsharp以外の読み方があるのはわかりません。
自動応答システム、人件費削減とサービス向上を秤に掛けたものなんでしょうけど、非ネーティブの人間には優しくないシステムだと思います。

投稿: Iseita | 2004.11.22 07:17

そういえば、僕もアメリカにいたとき苦労しました。確か、#か*ボタンのこと、変ないい方(シャープとかではなく)するんですよね。

Primera

投稿: Primera | 2004.11.20 21:41

そうなんです。オペレーターと話したいと思うけれども、そこに辿り着かない。というか、修理依頼は、そもそもオペレーターとは繋がらないようでした。
24時間対応して貰えるのは、ありがたいのですが、実際のところ便利なのか不便なのかわからないシステムですよね。

投稿: Iseita | 2004.11.19 23:19

自動音声応答システムは日本語でも迷うことが良くあります。でも日本の場合はYes/Noではなくて、「xxの場合は何番、xxの場合は何番」ていうようなのが多いかな。それにほとんどの場合、「オペレーターと直接お話になりたい方は。。」っていうのがあるからいいですけど。

投稿: Rパーカー | 2004.11.19 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/2006253

この記事へのトラックバック一覧です: 「はい」または「いいえ」で答えなさい:

« LOMO LC-A | トップページ | 氷男の記憶 »