« ポテトチップス | トップページ | 眠い... »

2004.11.14

歯科恐怖症の克服

P1050407ss.jpg
ちょっと古くなっちゃいましたけど10/25付の地元の新聞Richmond Times Dispatchの紙面です。左側には新潟の地震の記事が出ています。この地震については、こちらでも結構大きな扱いで報道されました。

ところで今日の本題はその隣の医療相談コーナー。最初の相談には「歯科恐怖症を克服する」との見出しが。

[相談]
うちの息子が歯医者に行ったのは19歳が最後なんです。その時、とても嫌な目に会ったようで、それ以来、何が何でも歯医者にだけは絶対行かないと言い張っています。ところが最近、息子の歯に黒い点を見つけました。ムシ歯のようです。歯医者に行かせなくちゃいけないみたいなんですが、どうしたらいいでしょう?

[回答]
息子さんが今おいくつかは存じませんが、最後に歯科を受診されたのが19歳ということですので、とっくに成人されていることと思います。そんないい大人のムシ歯治療の心配を未だにお母様がなさっている辺りに歯科恐怖症の根本的な原因があるのではと推察いたします。歯科の受診はもちろん必要ですし、対症的に鎮静作用のある薬を使って恐怖心を和らげ、歯科治療を行うことはできます。しかし、私共はそれでは本当の意味での歯科恐怖症の解決にはならないと考えます。そこで、歯科治療に平行して、息子さんとお母様と御一緒に心理カウンセリングを受診されることをお勧めします。詳細は1-888-INCH-KEYに今日お電話下さい。Dr. Usotzkiの予約をお取りした上でお話を伺います。
Dr. Yappa Usotzki
Richmond Mental Health Clinic
1-888-INCH-KEY

以上、相談の方はちゃんと訳しましたが、回答の方は僕がでっち上げました。本当の回答では、患者さんに薬物を投与して鎮静させて、意識レベルを低下させた上で、つまり朦朧とした状態にした上で、恐怖心を和らげ、歯科治療を行う旨が、適応症、禁忌症、利点、欠点等を含めて説明されていました。この薬物鎮静下の歯科治療、日本の一般の歯科医院ではあまり馴染みのない方法ですが、アメリカでは割と普通に行われているようです。
ところでこのコーナー、健康相談Q&Aの体裁をとっていますが、新聞社による記事ではなく、実は医療機関の広告なのです。回答の中でクリニックの宣伝が入っています。多分、相談も架空のものなのでしょう。しかし、成人した息子の歯の治療を心配して相談を寄せる母親って...過保護な母親とマザコン息子は洋の東西を問わないようで。

P1050425s.jpg
冬に向けてすっかり葉を落とした大きな木。先端が夕陽に染まる。すっかり日も短くなってしまった。

|

« ポテトチップス | トップページ | 眠い... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スカさん、こんにちは。
歯科恐怖症の人は歯医者になかなか行かないので、すごく症状が悪化していることが多くて治療も大変です。
でも、この新聞の相談コーナーを読んで思ったのは恐怖症への具体的な対処法よりも、「何でおっかさんがええ歳こいたおっさんの心配するの?」ってことでした。このお母さん、もしかして息子の歯を磨いてあげた後で口の中をチェックしているのかな。ちょっと考えただけで、ぞぞっとしますが。
笑気ガスは比較的安全で、経口や注射による投薬よりも、扱いやすいのですが、すごく効果がある人と全然効果がない人がいるのです。
笑気ガスを使っているうちに漏れたガスを歯医者さんが吸ってしまい、笑いが止まらなくなって治療ができなくなったという笑えない話も。←どうもネタっぽい話だけど。

投稿: Iseita | 2004.11.19 23:06

遅ればせながら、すごく笑いましたよぅ。
19歳が最後で、今が50代だったら……
などと色々考えてしまいました。

私自身は歯医者にかかることって割と好きです。
変ですかね?
あの、診察台に並ぶ色とりどりの小瓶(とくに
瑠璃色)とか、削る機械の「先」とかを
見るのが好きだったのです。
ツィ~ンと削られるのはさすがにちょっとイヤですが。

子供のころかかっていた歯医者は
「笑気ガス使用で、痛みがありません」
と書いてありましたが、本当かどうか忘れて
しまいました。

投稿: Suka | 2004.11.19 18:36

MNYさん、ホントお久しぶり。
あと、どれくらいこっちにいるのかなぁ。今のビザでは最長であと2年半ってことなんだけど。
日本に帰る前に日本での仕事を探さなくちゃいけないのです。

投稿: Iseita | 2004.11.15 14:03

ごぶさたしてます。福岡LOMO会のMIHOです。
いいですね~、アメリカ。2~3年後には絶対行きたいです。
シアトルに友人がいるので。
どのくらいまでアメリカには滞在されるのですか?

投稿: MNY | 2004.11.14 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/1956572

この記事へのトラックバック一覧です: 歯科恐怖症の克服:

« ポテトチップス | トップページ | 眠い... »