« モノクロ | トップページ | Pink elephant »

2004.08.29

五里霧中

P1050084L.jpg

ここ3日程、朝起きて外を見ると霧の中。まるで高原の朝みたいだと感激するのもつかの間、通勤に使う高速道路に入ると、いつもより渋滞気味。いきなり現実に引き戻されてしまいます。やれやれ。陽が高くなるといつの間にか文字通り霧散して、きれいな青空が顔を出します。

P1050080L.jpg

青空と言えば、アテネも連日、いい天気に恵まれているようですね。これまで、こちらでは全く盛り上がらなかったオリンピックもアメリカの選手がメダルを取り出したせいか、少しは盛り上がりを見せてきました。ところで陸上トラック競技の中継を見ていて思ったのですが、女子の有力選手のほとんどがビキニスタイルのヘソ出しルックなのに対して、男子にはヘソ出しの選手があまりいないのはどうしてなんでしょう。お腹を出すことで冷却に有利とか身体のキレが良くなるということなら、性差はないと思うのですが。流行と言ってしまえばそれまでなんでしょうけど、競争相手に少しでも有利になるのなら何でも採用するという世界ですから、ヘソ出しとヘソ隠しに関して何か科学的な根拠があるのではと思っているところです。

|

« モノクロ | トップページ | Pink elephant »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Rパーカーさん、マユミさん、コメントありがとうございます。
男子でも陸上競技では上半身裸は禁止じゃなかったかな。それに裸よりもシャツを着た方が煙突と同じ効果で空気の流れができて冷却効率がいいと、以前何かで読んだことがあります。
にしても、男女での腹出しの差。ひとつ思いついたのは、ブラジャー着用の有無ではないかと。男子は裸の上にシャツを着ているので冷却に有利。女子はブラがあるので冷却効率を考えて、ならばいっそブラだけってなったのかもなんてことを考えています。
いずれにせよ、短距離ではファッションの面もあるのでしょうね。
そう言う意味では今やワンピースの方が、逆に目立っていいのかも。

投稿: Iseita | 2004.08.30 00:57

長距離がへそ出した方が有利、というのは理解できますが、短距離はどちらでもよさそうですよね(^^)
その中でブラジルのワンショルダーのワンピ-スが目立って可愛いと思いました。

投稿: マユミ | 2004.08.30 00:23

女子マラソンで金メダルをとった野口選手は控えめな腹出しでした(さすがに外国人選手のような「ブラとパンツ」みたいなのではありませんでしたが)。解説者がアテネの猛暑を走るに当たって、これがかなり有利に働いた、みたいなことを言ってましたが、そう考えると、男子選手ももっと腹出ししてもおかしくないですよね。女性と違ってナンなら上半身裸でもいいわけだし。。。

水泳でも、少しでも抵抗を減らすために、男子選手は体毛を剃っているとのことで、確かに皆さんつるつるでしたが、予選の時に乳首ピアスの男子選手、見ました。アレはいいのでしょうか。。

投稿: Rパーカー | 2004.08.29 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15724/1303326

この記事へのトラックバック一覧です: 五里霧中:

« モノクロ | トップページ | Pink elephant »