« Maruchan Ramen | トップページ | Guacamole »

2004.07.09

Mahimahi

ここでも鮮魚は売ってはいるんですが、ショウケースに並んでいるのを見ると、あまり新鮮そうではないので、ついつい敬遠。魚と言えばもっぱら冷凍の切り身を利用しています。今回の材料はマヒマヒ。マヒマヒって不思議な響きですね。元々ポリネシア語なんでしょうか。和名はシイラ(スズキ目シイラ科)、英語ではDolphinfish。日本でも九州方面で食べるそうで、熊本の郷土料理になっているとか。僕は熊本出身ですが、食べたことなかった。

マヒマヒの切り身を解凍し、表面に片栗粉を軽くまぶします。フライパンにオリーブオイルを熱して、ニンニクを焦げない程度に炒め、そこにマヒマヒを入れます。軽く焦げ目が付いたらひっくり返して両面を焼きます。ざく切りにしたトマトとセロリ、細く切ったニンジン加え、イタリアン・ハーブ・ブレンド軽く振って蓋をし、野菜から出る水で蒸し焼きにします。最後にライムを軽く搾って、いただきま〜す。

P1040515L.jpg
今日のお酒はジン・リッキー。僕のレシピはロンドン・ジン50ml、ライム1/2個、ソーダ150ml。本当は絞ったライムをグラスの中に落としてマドラーでちくちく突きながら味を調整するというカクテルなんですが、そこのところは僕の性格に合わないので省略。

|

« Maruchan Ramen | トップページ | Guacamole »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Maruchan Ramen | トップページ | Guacamole »