« 春が来た | トップページ | バージニア科学博物館 »

2004.03.09

photo/P1030472L

黄昏が始まる頃、人のいない駅でひとり汽車を待つのは寂しい。
何処に行こうと思っていたのか、待っている間に忘れてしまった。
いずれにせよ、廃線の駅に次の汽車は来ない。

photo/P1030466L

|

« 春が来た | トップページ | バージニア科学博物館 »

乗り物」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春が来た | トップページ | バージニア科学博物館 »