« チェサピーク湾 | トップページ | ほんとうふ »

2004.02.15

キャピタル・スクエア

photo/P1030216
旧州政府庁舎

バージニア州の州都リッチモンド中心部のキャピタル・スクエア(Capital square)周辺には州および連邦政府関係の建物が集まっています。キャピタル・スクエア、日本語では県庁前広場ぐらいの意味でしょうか。旧州政府庁舎前の広場には、アメリカの歴史に大きく関与した人たちの銅像が点在しています。
バージニアは過去に8人の大統領を輩出しました。特に1789年の建国から60年程の間には初代大統領ワシントン、第3代大統領ジェファーソンを初め、7人のバージニア出身者が大統領になりました。12人中7人という高頻度です。このことは建国当初、最初に独立した13州の中でバージニアが政治の中心にあったことを物語っています。

photo/P1030214
初代大統領ワシントンの銅像

photo/P1030211
第3代大統領ジェファーソン設計の州議会議事堂もキャピタル・スクエアにあります

|

« チェサピーク湾 | トップページ | ほんとうふ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェサピーク湾 | トップページ | ほんとうふ »